セレクトセール2015  

キャロットクラブ、今年の募集馬見学ツアーの参加者確定方法は、結局先着順になりましたね。
JTBもクラブも調整が大変なのはわかりますが、今回のドタバタはちょっとねぇ。

まァ、これ以上は余計なことを書かないでおきますが、
抽選の場合でも先着順の場合でも落選者が出てしまうことには変わりありません(爆)。


セレクトセール、今年の開催は、7/13が1歳馬 240頭(予定)、7/14が当歳 200頭(予定)です。

リストはコチラ↓↓↓
セレクトセール2015 上場馬一覧 [上場No順]

リストをざっと見た感じでは兄姉がキャロットで募集されたことのある馬が1歳で30頭、当歳で20頭という感じでしょうかね?
私の出資馬の下というと、この6頭になります。

■1歳馬
 No.076 メジロヒラリー14 ダノンシャンティ ♀ (ラッシュアタック)
 No.193 ヴィアンローズ14 ゴールドアリュール ♂ (アジュールローズ)
 No.244 モンローブロンド14 ルーラーシップ ♂ (サーブルオール)

■当歳
 No.344 トキオリアリティ15 ゼンノロブロイ ♀ (ネオリアリズム)
 No.437 ヒシシルバーメイド15 ダイワメジャー ♂ (ニードルポイント)
 No.439 フォルクローレ15 ワークフォース ♂ (ロンダドール)


ヴィアンローズ14とモンローブロンド14はキャロットで募集されるだろうと狙っていたんですがね、予定が狂ってしまいました。
今年のモンローブロンド15(父ロードカナロア)もセレクト行きの可能性がありますね。
まァ、モンローブロンド12(ホオキパビーチ)もセレクトセールに出された馬なので、無いと思っておいたほうがいいかなぁ。

ちなみにベルフィーチャー14(ワークフォース ♂)は、昨年のセレクトセール当歳で売却済みです。

今年の募集馬で検討候補として確実なのは、リーチコンセンサス14(ハービンジャー ♂)とロンダドール14(カジノドライヴ ♀)かなぁ。


オマケで現在わかる今年生まれた元出資馬の産駒及び出資馬の下は以下のとおりです。

ベルフィーチャー (1/23 ノヴェリスト ♀)
リーチコンセンサス (2/27 キングカメハメハ ♀)
シンハリーズ (4/22 オルフェーヴル ♂)
モンローブロンド (5/2 ロードカナロア ♂)
ヴィアンローズ (4/28 ディープブリランテ ♀)


リーチコンセンサスのキンカメは牡だと決め付けていたので、これはガッカリですわぁ。
シンハリーズとモンローブロンドは牡が出たので来年の募集が楽しみです(笑)。

ソースはもちろん Japan Studbook 血統書サービス です。
関連記事

category: 2015年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ