募集馬見学ツアー申込み  

1日に今年の募集馬見学ツアーのWEB申込みが行われました。

今年からWEB申込みが始まったのですが、それは

地域によってクラブから発送される申込書が同封されている会報の到着に差がある。
申込書の発送先の北海道までの距離で西日本在住者は不利。


などのクレームがあるとJTBに電話した時に聞きました。
仕方がないこととはいえ、自分がその立場だと文句を言いたくなるでしょうねぇ。

そういうことで、申し込みがWEBになっても不公平感をなくすということで当初の参加者の確定方法は抽選ということでした。
抽選になったらなったでクレームが入り、後日、先着順に変更されました。


JTBが受付開始時間を夜、例えば日付変更と同時しなかった理由は、深夜にサーバーが落ちた場合復旧不可能だからということでした。
万が一の時のために復旧スタッフを待機させておかなければならず、人経費が発生しますからねぇ。
(人件費云々までは電話では言っていませんでした)
JTB側の言い分としてはわかりますが、客側からすると迷惑なことです。

ということで受付開始時間は午前10時となったそうです。
平日の午前10時というと、まァ、ほとんど方は仕事中ですよね。
デスクワークの方は、職場のパソコンでは競馬ギャンブルに関係するWEBサイトはブロックが掛かって閲覧できないという方が多いでしょうし、閲覧可能であってもそもそも執務時間中ですから。。。
見れませんよね?
まァ、トイレの個室にこっそり籠ってスマホで入力するか、ちょっとコンビニへと言って隠れるしかありません。
開始直後に申込みをしようと思っても、運悪く会議・打合せと重なるとアウトでしょうし、休憩時間が決まっている職種の方もアウトでしょう。


実際に申し込まれた方はご存じでしょうが、事前にクラブから注意があったメールアドレスの他に準備するものがあったんですよ。
これも事前に告知しておいたほうが良かったんじゃないですかね?
来年も今回のシステムが引き継がれるならば、来年初めて申し込む方は出遅れるでしょう。
余計なことはこれぐらいにしておきましょう。


例年一番早く定員に達する金曜日帰り分は、受付開始日の午後の早い時間で満員御礼が出ましたね。
スタートから4時間程度でしょう。
たぶん昼休みに申込みをされた方が多かったのだと思います。

なぜ同じ日帰りでも木曜日ではなく金曜日が先に定員に達するかというと、金曜日は後ろの土日と合わせて札幌競馬場や観光とセットにできるということからなんでしょう。
そんな当たり前のことを今更書いても意味がないですね!?
そうではなく、初日の木曜日よりも馬が一度展示を経験した後の金曜日のほうが、馬が落ち着いているからです。
ツアーで引いているスタッフに「煩いですね、気性的にはいつもこんな感じですか?」と聞くと、「初日はこんなもんじゃなかったです」と答えますよ。

わかったようなことを書いていますが、私も最初は観光とセットでした(笑)。


余談ですが、なぜか私が好きなタイプの女性が引いている馬は走るんですよ。
今までそれを理由に馬を選んだことはないんですが、今年はやってみましょうか?
冗談じゃなく、マジで(爆)。

再来週には最初の『募集予定馬リスト』が届きますね。
まずは過去のデータをもとにEXCELファイルを更新し、徐々に検討モード突入です。
関連記事

category: 2015年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 13

コメント

>余談ですが、なぜか私が好きなタイプの女性が引いている馬は走るんですよ

今年も情報ください。
えーと、去年はどの馬の人でしたっけ?(笑)
今年は1泊でその人を確認できないのが残念です^^;

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/07/03 19:57 | edit

■まことさん。

もちろんお知らせしますよ!

昨年のツアーでは「あなたが優勝です」と言いたかったんですが、我慢しておきました。
今年は言いますよ(爆)。

昨年の優勝者ですか。。。
「えぇーっ!?」と言われそうなので、書かないでおきます。
まァ、私の好みですからねぇ(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/03 22:30 | edit

>「えぇーっ!?」と言われそうなので、書かないでおきます。

覚えてますよ。
メールもらいましたもん(笑)
その馬のこれからを楽しみにしたいと思います^^

ちょっとは気になった馬ですし。

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/07/04 14:49 | edit

■まことさん。

そうでそうよね。
そう思って書かないでおきました(笑)。

まァ、それがどの馬かはそれらしいことを過去に書いたような気もします。
女性の好みが合うへてきちさんと、今年も探してみます。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/04 15:08 | edit

1つ前のコメントは削除させていただきました。

えぇ~と。
相手のあることですからねぇ。
○か×かなんて書けませんよ(笑)。

トボケて無記名で書いても、誰かバレてますよ(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/04 22:12 | edit

馬見力より女性を見る力が大事なこと・・・了解しました(笑)
今の家内を選んだことが人生最大の○○でした(爆)

ラム #- | URL
2015/07/06 10:12 | edit

ラムさんがこの場を借りてノロケている件(笑)

ツアーで曳いている方によっては話しやすそう、話しにくそう、話が盛り上がらない・・・などあるので、できればぜひ話しやすい方ばかりでお願いしたいです(笑)
正直女性とは話慣れていないので、ツアーで話すのも一苦労ですが(笑)

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/07/06 12:29 | edit

■ラムさん。

日曜日の新馬を勝った馬は、募集馬見学ツアーでは終始ニコニコしている可愛いオネエチャンが引いていましたねぇ。
「ボーンシストの質問を交わす作戦か?」と思いました。
実際は横でベテランの方がフォロしていましたけどね。

冠に「今の」なんて付けたら「前のは?」ってツッコミたくなるじゃないですか(爆)。

で、○○は幸運ということでよろしいですね♪

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/06 22:08 | edit

■まことさん。

DVDでは1人のスタッフが5頭程度を担当するかたちで馬を引いていますよね。
ツアーではそのうちの1頭を引いていたり、DVDで引いていなかった馬を引いていたりします。
ですが、ツアーでは前年の高馬を引いていた人は、今年も高馬を引いているということが多いと思います。
特に、メス馬はそう感じます。
(提供頭数が少ない社台F、追分F、白老Fは除く)
ツアーでメス馬をほとんど見ていない私がそう思うんですから、ホントですよ(爆)。

正直以降の部分は、私も同じですよ(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/06 22:11 | edit

残念ながら、まことさんも濱田屋さんも外れですから(笑)

ラム #- | URL
2015/07/07 22:04 | edit

■ラムさん。

やっぱりですか、ハズレだと思っていたんですけどね。


なんて書けるわけないでしょ(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/07 23:40 | edit

家内には内緒ですよ!

ラム #- | URL
2015/07/13 23:12 | edit

■ラムさん。

もちろん(笑)。

どこの家庭もナイショだらけですね(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/07/13 23:36 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ