今週の動向(2015年第27週分)  

社台・サンデーの出資申込が一段落したようですね。
関係ない私のブログの閲覧数が社台・サンデーのツアー開始とともに増え、申込み終了とともに減りました。
何かのお役に立ったのでしょうか(笑)。
また、検索キーワードを見るとシルクの募集馬・募集馬見学ツアーでもヒットするようで、シルクでも何かのお役に立っているのでしょうか(爆)。


では古馬から順に、今週動きがあった馬の情報です。

今週の出走はありません。
もしかしたら今月は出走無しかもしれません。

■アンヴァルト
NFしがらき在厩
右前肢は深刻な状況ではないようで、様子を見て騎乗調教も開始して行くということです。


■ホーカーテンペスト
函館競馬場在厩
前走後、特に問題はありません。
次走についてはまだはっきりとはしていませんが、19日の函館記念(GⅢ)も選択肢の一つということです。


■ネオリアリズム
堀厩舎在厩
26日に美浦トレセンへ帰厩しました。
2日に帰厩後1本目の時計を出したのですが、クラブの公式及びブックでの脚色は馬なり余力でした。
堀先生のコメントでは最後はやや一杯気味だったとのこと。

素人の私が見てもビッシリ追っていると思ったブレイクエースの追い切りを、『馬也』と配信する某三郎が、どうジャッジしたのか気になります(爆)。

その件はコチラ → entry352 脚色

坂路の計時は機械による自動計測なので他社と違うはずがないんですが、アダムスブリッジの追い切りで併せた馬とのタイム差計算を間違えていましたよ。

ネオリアリズムの次走についてですが、まだ競馬を考えられる段階には至っていないそうなので、緒戦は8月になっての新潟競馬になるでしょうね。


■プルガステル
NF天栄在厩
脚元、内臓面、精神状態も安定しているとのことで、場合によっては近々の移動を考えて。。。という状況かなぁということです。


■ラッシュアタック
NF空港在厩
6月26日にNF空港へ放牧に出ました。


■アダムスブリッジ
NFしがらき在厩
これまでトレッドミルでの調整でしたが、今週からは騎乗調教も再開しているとのことです。
次走については、いろいろと裏情報が出ているようですが、正式にはまだ具体的な復帰目標は決まっていません。


■アジュールローズ
NF天栄在厩
右前肢の骨瘤を考慮し、トレッドミルでの調整です。
まだキャンターペースではなく、速歩でということですが、ダクではなく速歩(はやあし)とコメントされると新鮮ですね(笑)。
牧場見学で歩度、歩様の話をスタッフとする時に、速歩と言うと『?』な顔をされるので慌ててダクと言い直すことがよくあります。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ