伝統のカニピラフ  

先日、伝統のカニピラフを食べに行ってきました。
フラミンゴを見ながら食事ができるシーフードレストラン メヒコです。




カニピラフは殻付きを選んでも剥き身を選んでも値段は一緒。
初めて行った時は剥くのも楽しかったのですが、さすがにもう飽きた。
でも、剥き身だとすぐに食べ終わるので、せっかく行ったんだからと殻付きを注文されてしまう(爆)。


レギュラーサイズ

先日のモヤサマ~笹塚周辺~で、イタリアンのお店で出てきたソフトシェルクラブがメニューにあったので注文してみました。
渡り蟹だったかな?それの脱皮直後の殻がまだ柔らかいヤツを唐揚げにしたものです。
美味しかったですよ。
これと同じものを昨年サイゴンで食べました!
サイゴンで食べたのは確かピリ辛だったと思います、美味しかったですよ。
値段は日本の3分の1程度、量は日本の3倍ぐらいだったと思いますよ。


また行きたいですね、店の名前も場所も忘れましたが(爆)。

ソフトシェルクラブは中華料理のメニューにもありますので機会があったら試してみてください。


メヒコは誕生日に予約して行くと、お店からバースデーケーキ(直径10cmぐらい)、ソフトドリンク付き&記念写真&バースデーソングのプレゼントがあります。
これは子どもだけではなく大人でもオッケー!
いい年して、お店のオネエちゃんに名前入りでバースデーソングを歌ってもらうのが恥ずかしくなければやってもらってください。


関連記事

category: 食べもの飲みもの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ