競走結果(2015年第34週分)アダムスブリッジ  

う~ん、負けてしまいました。

■アダムスブリッジ
8/22(土) 新潟11R 日本海S (1600万下) 芝2200m 和田騎手 54kg
11頭 1人気 7着 474kg (+2)


まず馬体重ですが、前走の日本ダービーから+2kgの474kgでした。
ダービー後はすぐにNFしがらきへ放牧に出し、北海道へ戻すことなく夏を過ごしたのですが、480kg前後から多少は余裕のある体で緒戦をと思っていました。

これまでゲートの出が遅く、今回も開く直前まで顔が横を向いていたのでまたかと思いましたが、まともに出ましたね。
道中はこれまでに無かった位置で競馬ができ、春までと同様に和田騎手は4手前から鞭を入れて促し気持ちを切らさないようにしたのですが、キレる脚を使うことなく終わってしまいました。
馬が蹄が痛かったのを覚えていて走ろうとしないのかもしれません。
まァ、それを気持ちの問題と言ってしまえばそうなのかもしれませんが、敗因がはっきりしない時に『気持ちの部分』と言うことはよくありますね。
蹄を気にしてということならば、そう簡単に状況は好転しないと思います。

レース後の石坂師のコメントがなかったんですが、今後はどうしますかねぇ。


日本海Sは、テレ東のパドック中継よりもくだらない漫談が中心の競馬中継で見ました。
番組の中で戸田調教師の特集コーナーがありましたね。
なんだか一口馬主クラブの会員向けみたいな内容でした。
ブレイクエースが在厩しているNF空港のC-1厩舎、高見厩舎長のインタビューもありました。
当然ブレイクエースの話は出てきませんでしたが。
今年のツアーも昨年同様にスタッフに出資検討馬よりも休養中の出資馬の話を聞くことになりそうです。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ