今週の動向(2015年第40週分)  

写真は福島の銘菓『ままどおる』です。
このお菓子を食べたことのある方は多いと思います。
私の大好きなお菓子の一つです。



バターがたっぷり入ったミルク味の餡を生地で包んで焼いたお菓子。
『ままどおる』はスペイン語で「お乳を飲む人」という意味だということです。

東北地方や福島県の物産展を見かけると『ままどおる』を売っていないか探すのですが、見つけたことがありません。
そういう催しでは売られないんですかね?
その昔、NF天栄が『天栄ホースパーク』という名前だった頃、馬を見に行った帰りにサービスエリアで『ままどおる』を探したのですが、売り切れていて買えませんでした。

天栄にはもう10年近く行っていません。
久しぶりに『ままどおる』を買いに行ってみますかね?
まァ、言うだけで行かないと思いますが(笑)。


では古馬から順に、今週動きがあった馬の情報です。

■ホーカーテンペスト
NF天栄在厩
クラブの更新情報で話が出ちゃったのでもう書いてもいいでしょう。
募集馬見学ツアーの際にクラブの方に去勢した件を聞いたところ、それとは別に障害の話も出ました。
藤澤和師から「障害に行ってみるか」という話があったそうです。
脚元に不安がある馬じゃないですし、馬格があって気性的にも向くという判断なんでしょうね。
私は「ぜひそれでお願いします」とクラブの方に言っておきました。

態勢が整い次第、美浦に戻して手元に置いて障害込みでやってみるそうです。
適性のある馬は外厩や乗馬クラブに出して障害練習をしないでもトレセンでチョロっとやっただけで障害試験を合格しますよね。
平地競走に未練がないわけではないですが、『踏み切ってジャンプ』期待しています!


■ベルプラージュ
尾形充厩舎在厩
【確定】10/4 (日) 中山6R 3歳上500万下 ダ1800m 14頭 吉田豊騎手 55㎏

これが今年9戦目、中1週での競馬になります。
1000万下で5戦して勝てず、500万下に降級し3戦して戻れずの4戦目です。
降級後は平場を使っていますが、なかなか勝てませんね。

前走は1番人気でしたが10着ということで優先出走権が取れませんでした。
レース後、特に疲れも傷みもないということでトレセン在厩で調整し、今週のレースということになりました。

馬が勝てないのも、馬を勝たせられないのも実力。
毎回のことですが言い訳も騎手の擁護も不要です、結果を出してください。


■ネオリアリズム
NFしがらき在厩
NFしがらきへ移動した当初のコメントではしばらく置きそうな感じでしたが、そろそろ美浦へ戻すそうです。
次走が11月末の府中ならば戻すのが早い気もしますが、手元に置いてじっくりということでしょうか。
さぁどこを使いますかね?

10/25(日) 東京10R 甲斐路S (1600万下) 芝1800
 ※京都 菊花賞

11/07(土) 東京10R ノベンバーS (1600万下 ハンデ) 芝2000m
 ※京王杯2歳S 京都 ファンタジーS

11/29(日) 東京10R ウェルカムS (1600万下) 芝1800m
 ※ジャパンカップ



■ブレイクエース
NF空港在厩
10/6(火) 門別11R 美唄焼き鳥記念特別(C1-1) ダ1700m 56lgを五十嵐冬騎手で予定。

馬体重の状況から緒戦は再来週の開催ではないかと思っていましたが、来週ということになりました。
ダート適性は問題ないと思っていますが、馬体重がどうなっているのか心配です。
まァ、ゴーサインを出す以上は大丈夫なんでしょうけどね。
募集馬見学ツアーからちょうど1ヶ月で使える状態に持ってくるとはねぇ。
さすがの一言です!
あとは結果だけ、とっとと2つ勝って戻ってきてもらいましょう。


■サーブルオール
NF天栄在厩
29日には調教に乗りにきていた柴山騎手に乗ってもらったそうです。
柴山騎手によると、止め際にノドがゴロゴロという感じで、強いて言えばDDSPのような息遣いだったとか。
きっと飼い葉を食べる時に上手く気道が塞がれなかったんじゃないですかね?
まァ、DDSP(軟口蓋背方変位)は若駒にはよく出る症状ですし、成長とともに解消されますからね。。。
ヒューヒュー(喘鳴症)じゃなくゴロゴロですからネガティヴに捉えなくても。。。
と思うようにします。

それは別にしても、動き自体はまだこれからという状況のようなので、年内デビューは無いかもしれません。


■アジュールローズ
古賀慎厩舎在厩
10/11(日) 東京4R 2歳新馬 ダ1600mを柴山騎手で予定。

やっぱりこのレースでしたね。
NF天栄で乗った柴山騎手の助言もあり、ダートでデビューということになりました。
古賀慎師のコメントにもありますが、NF空港の坂路を走るのを見てもきれいとは言えませんでしたし、いつ「トウ骨遠位端が」と言われるかと心配な脚捌きです。
個人的には3歳のブレイクエース、プルガステル、ラッシュアタックのことから、まずダートを確認しておくというのもアリかと思います。

アジュールローズが今週の追い切りで併せた相手はアンリキャトル(古500万)でした。
この馬はマンボスルー13(ヴィクトリアマンボ)の半兄です。
ヴィクトリアマンボを出資するかどうか迷ったのでアンリキャトルは注目して見ていました。
ちなみに、アンリキャトルの父はネオユニヴァース、ヴィクトリアマンボの父はヴィクトワールピサです。
アンリキャトルはベルプラージュが出走する可能性があった今週土曜の中山6Rに出走します。


■シュネルギア
NFしがらき在厩
そろそろ栗東トレセンに移動する段階になってきたようです。
この馬はNF早来にいた頃から坂路はF18秒を基本ベースに週に3回はF14~15秒で乗られていました。
時計としては控え目な数字ですが、リュラをはじめとする日下厩舎の他の馬を見ても似たようなものです。
女の子ですからね、ソフトにね。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 8

コメント

三万石のままどおる。
東北人としては避けては通れない(?)美味しいお菓子ですね。
たまにスーパーでも売ってたりしますが、あまり東京では見ないですね。
美味しいのになあ。

ネオリアリズムは京都に行くってことはあるんでしょうか?
甲斐路Sの翌週に1800mがありますが・・・

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/10/03 21:19 | edit

唯一のご一緒愛馬、動きが無いですね。
師の引退に間に合わないかもしれませんね。

ラム #- | URL
2015/10/03 22:18 | edit

■まことさん。

ままどおる、食べる機会ないんですよね。
私は仕事の打ち合わせで福島から来る方の手土産を楽しみにしています。

ネオリアリズムの次走については、のちほど今日のレクチャーで聞いたことを書ける範囲で書きます。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/10/04 18:15 | edit

■ラムさん。

ラブラバード、そろそろNFしがらきへ移動になるでしょうね。
現在+30kgですから、脚元のこともあるのでゆっくりとした調整でしょうね。
そうなると使えて年内ギリギリかな?
それで2月末の解散があるわけですから、場合によってはタイミング次第で転厩もあると思っています。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/10/04 18:20 | edit

障害

普段は「差せー!」とか「そのままー!」とか叫びながら
レースを見てるんですが、障害戦で跳ぶときには、つい
息をのんでしまうんですよ。

「ジャンプぅー」って跳ぶときに言うじゃないですか。
だから、どうも私には馴染めないんですよ。

「竹柵障害を‥‥‥‥飛越しました。」は踏切りで
無音だから息をのむのに向いていたと思うんです。
なんで変えちゃうかなぁ~。 (プンプン!)

え?
愛馬が6番手とかだったらどうなんだって?
そりゃ実況を無視するんですよ。
‥‥‥‥まぁジャンプでもイイか。(笑)

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2015/10/04 19:03 | edit

ベルプラージュ優勝おめでとうございます。このクラスのダートならもっと早くに・・・というお気持ちかもしれませんが(^^;

ブレイクは明後日が復帰戦。なんとかレースまでには帰宅して応援したいと思いますが馬体重が怖いw

ネオリアは昨日戻ってますねえ。ルメールにこだわるなら月末の京都、こだわらないなら10/25の府中でしょうね。どちらにせよ突破してもらってOPへ。

サーブルオールは・・・まあまだ慌てる時間じゃない(by仙道w)

firstroad #- | URL
2015/10/04 20:06 | edit

■稲妻さん。

競馬の障害競走は奥行きのあるオクサー障害で、大竹柵なんかは腹を摺りながら跳ぶので『ジャンプ』って言うよりは『ヨイショ』という感じですからね。
私も書いてはみましたが『踏み切ってジャンプ』は馴染めません。
実際、私が乗馬で障害飛越をしていた時も『踏み切ってジャンプ』という感覚では跳んでいませんでしたし。
まァ、その頃はそういう競馬実況じゃなかったしね。

確かに団子状態の番手だと実況は無視ですね(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/10/04 21:22 | edit

■firstroadさん。

ありがとうございます。
もっと早くに勝ってくれていれば、私のentryはもう少しはソフトになっていました(爆)。

ブレイクエースとネオリアリズムについては、今日の結果のentryで少し触れてみます。

サーブルオールはまだ慌てる時間じゃないので、レクチャーで触れないでおきました。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/10/04 21:24 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ