今週の動向(2015年第43週分)  

20日にエンシェントヒルの14が満口になりましたね。
半姉コルコバードが18日の2歳未勝利戦を勝ったからでしょう、18日の時点で残口が150口以上あったのにねぇ。
母エンシェントヒルは非出資でしたが、産駒は初年度から期待していました。
ですが、これまで産駒は走りませんでした。
やっと楽しみな仔が出ましたね、出資者の皆さんおめでとうございます。
21日にはインパクトゲームの14も満口になりました。
これで中央予定馬は80頭募集のうち69頭が満口です。
相変わらずの勢いです。


では古馬から順に、今週動きがあった馬の情報です。

■ネオリアリズム
堀厩舎在厩
【確定】10/25(日) 東京10R 甲斐路S (1600万下) 芝1800m 11頭 C.デムーロ騎手 57kg

今週日曜日の東京10R、甲斐路Sに出走することになりました。
私のコメントは後ほど『出走確定』に書きます。


■ブレイクエース
NF空港在厩
門別2戦目で勝ったブレイクエースですが、戸田師は6日の緒戦を見に行く気があったそうですが20時発走なので諦めたということでした。
20日のレースは16時発走でしたからねぇ、今回は見に行ったんじゃないですかね?

せっかく勝ってくれたのですが、中央再転入を目的として地方に転出した所属馬の勝利時は写真がないというのは寂しいので地方競馬ライブのレース映像をキャプチャで落としてみました。


2015.10.20 門別4R リボンハスカップソーダ特別 (C1-2) ダ1600m


■サーブルオール
NF天栄在厩
順調すぎるくらいに順調だということです。
一度3F40秒くらいの時計を出してみたところ、そこからグッと上向いてきたということです。
このまま順調に行けば年内のデビューがありそうです。


■アジュールローズ
NF天栄在厩
馬体が萎んでしまったので内視鏡で確認したところ、きつめの胃潰瘍があったそうです。
ゲート試験合格後の放牧であれだけ増えた馬体重が減ってしまい、厩舎ではカイバの食いが男馬のわりには旺盛ではないと言われたので何かあるんじゃないかとは思っていました。
私の出資馬でこれまで胃潰瘍云々と言われた記憶はありませんが、競走馬にとって胃潰瘍は職業病みたいなもんだと言われますよね。
状況によっては年内の復帰はないかも知れませんが、こればかりは仕方ないですね。
また、来年の春になると歯替わりで飼い葉食いが落ちるでしょうし、しっかり治して来年の春が楽しみになる活躍を期待しています。


■シュネルギア
平田厩舎在厩
22日にゲート試験を受け不合格になりました。
寄りも駐立も出も良かったそうなんですが、ゲートを出てから背中を丸める格好になったとか。
それが試験官には『前進気勢に欠ける』と取られてしまったようです。
馬が躊躇し自分でブレーキを掛けて尻っ跳ねしそうな状態に見えたということでしょうかね?
これまで牧場でもNFしがらきでも時計と言えるタイムで乗り込まれていませんから、ボチボチでいいんじゃないでしょうか。
本来は前進気勢の良い馬ですから来週には合格するでしょう。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ