出資馬近況(2015年10月末)1歳馬  

Sweet Dreams Babyの14が、10/19にNFイヤリングからNF空港の育成厩舎に移動しました。
これで出資全頭が育成厩舎へ移動完了です。
育成厩舎がどこか未確認だったエルダンジュの14ですが、今回の写真を見るとNF空港 A-1 大木厩舎ということがわかりますね。
また、スターペスミツコの14もエルダンジュの14と同じ犬伏主任のとこだと募集馬見学ツアーで聞いたんですが、今回の写真を見たらほんとにそうなのかわからなくなりました。
Sweet Dreams Babyの14は育成厩舎に移動する前に撮影したものでしょうから、この馬もB-3 細田厩舎在厩なのかどうかわかりません。
というのも、ツアーの時点でBだと聞いた馬がSに入っていますからねぇ。

今年も無駄な努力に終わるでしょうが、馬名を考え始めています。
エルダンジュの14ですが、母は仏語で『天使の羽』という意味です。
ひろみちお兄さんの「ラランラン ランドセルは ててんてん てんしのはね♪」のセイバンのCMが頭から離れません(笑)。


■スターペスミツコの14
entry608 2015年 出資馬(1)スターペスミツコの14
父:ゴールドアリュール/母:スターペスミツコ(BMS:カーネギー)
牡 美浦 萩原 清厩舎

NF空港 R-1厩舎在厩 (9/22に早来Fから移動)

初期馴致を無事に終えて、現在はトレッドミルでハロン30秒のキャンター5分の調整メニューを行っています。空港牧場へ入場後は徐々に馴致を進めていますが、性格は素直で比較的落ち着いているので、飲み込みも早く、調整はスムーズに行えています。他の1歳馬と同じように馬体は引き締まってきましたが、まだ余裕があるように見受けられることからもこれから頑強な筋肉が付いてくることでしょう。

【10月】9月27日~10月7日撮影(10月下旬 478kg)

【9月】8月24日~9月10日撮影(9月下旬 455kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

性格が素直で飲み込みも早いというのは良いですね。
馬がストレスを感じずに初期馴致、調整がスムーズに行えたことでしょう。
写真撮影時期、馬体重の計測、スタッフのコメントに多少の時差があるので単純に比較しにくいんですが、先月に比べると見た目の馬体はスッキリとしましたね。
しかし馬体重は増えています。
スタッフのコメントどおりにこれから筋肉が付いてくるでしょう。

この馬を過去の出資馬と比べてみると、筋肉デブを嫌ってスマートなフジキセキ産駒ということで出資したニードルポイントに似ています。
ニードルポイントは芝でデビューしましたがダート馬でした。


2005.11.04 ニードルポイント
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。


■Sweet Dreams Babyの14
entry609 2015年 出資馬(2)Sweet Dreams Babyの14
父:Fastnet Rock/母:Sweet Dreams Baby(BMS:Montjeu)
牡 美浦 堀 宣行厩舎

NF空港 B-3 細田厩舎在厩 (10/19にNFイヤリングから移動)

NF空港へ移動するまでは順調に夜間放牧を行っていました。現在は鞍を付けてのウォーキングマシン運動を中心とした初期馴致を行っています。気の強さがあることで収牧後は傷だらけでしたが、不思議と放牧を休ませるほどのケガは一度もなく、優れた運動神経を感じさせていました。体質が強く、体力も十分あり、これから調整を進めていくにあたって不安は一切見当たりません。

【10月】9月27日~10月7日撮影(10月下旬 490kg)

【9月】8月24日~9月10日撮影(9月下旬 492kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

募集馬見学ツアーでは『普段は大人しい馬だが、煩い時はガチャガチャとして結構煩い』という話でしたが、喧嘩云々は聞きませんでした。
また、馬体は特に傷が多いとも感じませんでした。
適距離は短いでしょうからビュッという敏捷性があるのはいいですね。
イヤリングから育成厩舎に移動したことで一旦馬体重は減ることになるでしょうね。
今月の写真では馬体に幅が出たように感じますし、不安が一切見当たらないとうのは嬉しいコメントです。

体質が強いというのも良いですね。
預託厩舎が数を使わない堀厩舎ですから余計にそう感じます。


■エルダンジュの14
entry610 2015年 出資馬(3)エルダンジュの14
父:クロフネ/母:エルダンジュ(BMS:サンデーサイレンス)
牡 栗東 池添 学厩舎

NF空港 A-1 大木厩舎在厩 (9/12にNFイヤリングから移動)

初期の馴致を終えて乗り出しを開始しました。現在は周回ダートコースでキャンター調整を行っています。ここまでの様子を見る限りでは性格は大人しく素直なので、調教はしやすいのではと感じています。まだ周囲を気にする部分こそありますが、許容範囲のもので問題はありません。乗り味が良く、これからの坂路調教でどのような動きを見せてくれるのか楽しみでなりません。

【10月】9月27日~10月7日撮影(10月下旬 465kg)

【9月】8月24日~9月10日撮影(9月下旬 478kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

先月のコメントでは性格面を見ると気が強いということでしたが、今月は大人しく素直となっていますね。
今年の出資馬3頭のうち、この馬が一番進んでいます。
馬体重は先月から10kg強が減り、写真でもスッキリと見せています。
これからの乗り込みで幅が出てくれればと思います。
乗り味が良いというのは嬉しいコメントですね♪
坂路調教の動画を見るのが楽しみです。

半兄のエンジェルサイン(美:久保田)は間もなくデビューという段階まできていますし、兄姉全頭が2歳デビューを継続してくれるでしょう。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: ●出資馬2014年産

tb: --   cm: 4

コメント

スターペスミツコ、体重は増えましたがシュッとしましたね。
もうちょっと余裕があったほうが今は良いのかな?と思うくらいです^^;
これからもっと良い筋肉が付いてくれればと思います。
写真を見る限りやはり芝向きに見えますね。

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/11/02 12:38 | edit

■まことさん。

9月の写真がツアー前後で、馬体重としては8月下旬の461kg
10月の写真が9月下旬~10月上旬撮影で455kg
10月下旬の478kgでの写真は来月更新と思えばいいんじゃないですかね。

まァ、時差は別にしても今回の写真はスッキリし過ぎだと思いますが。
これまでのゴールドアリュール産駒は、芝が全くダメということではないので芝でも期待したいですね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/11/02 22:57 | edit

>10月下旬の478kgでの写真は来月更新と思えばいいんじゃないですかね。

なるほど、そうですね。
次回の写真(または動画更新)を楽しみにしたいと思います。

芝だとしても今回の写真はスッキリしすぎな気がしますので、
ここからの成長を楽しみに待ちたいと思います。

また、ハギー厩舎先輩のサーブルオールのデビューも
待ち遠しいです。

まこと #GCA3nAmE | URL
2015/11/03 17:24 | edit

■まことさん。

動画は早ければ今週金曜日の更新組に入っているでしょうね。
楽しみです。

サーブルオールのデビューは間もなくでしょうね。
こちらも楽しみです。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2015/11/03 21:49 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ