シュネルギアの近況  

現2歳の出資馬は3頭、そのうちアジュールローズが先週の未勝利戦で勝ち上りました。
もう1頭の牡馬、サーブルオールも12月の中山競馬でデビューする予定です。
あと1頭はメス馬のシュネルギアは、特に問題があるわけではないですが、デビューは来年になるでしょう。

そのシュネルギアについて書いてみます。

シュネルギアの母リーチコンセンサスが2歳の8月にデビューだったので娘もそのイメージでいたのですが、成長が遅れたのでデビューも遅れました。
11/25の更新情報によると、NFしがらきでやっと坂路でF17秒ペースで乗れる状態になったようです。


2014年 募集馬見学ツアー

これまでの馬体重の推移は以下のとおりです。

■シュネルギア
(2/16生 155.0cm 172.0cm 18.8cm 422kg)
01/15 417kg NF早来
04/15 426kg NF早来
07/15 451kg NF早来
08/15 451kg NF早来(坂路でF14~15までの調教)
08/31 NF天栄へ移動
09/02 NFしがらきへ移動
09/29 456kg(15-15までの調教は行わず)
10/14 栗東トレセンへ入厩
10/23 ゲート試験合格
10/24 NFしがらきへ放牧
11/25 448kg NFしがらき



2015年3月 牧場見学

シュネルギアは募集開始時から体高はあったのですが、馬体重はありませんでした。
なかなか増えてこず、2歳の春以降にやっと増えたんですよねぇ。
馬体重が450㎏を超えたところでNFしがらきへ移動し、1ヶ月乗り込んでのトレセン入厩でした。
調教時計を見ても細化を気にして攻めきれなかったのがわかります。
ゲート試験を合格し、デビューまで行くのかと思いましたが、まだ馬が競馬をする状態に至っていませんでした。
トレセンでどこまで減ったのかはわかりませんが、馬体重が440㎏を切ったのは想像できますね。
これから15-15で乗り込んで行って460㎏を超えてきたらトレセンに戻されるでしょうか?
それでもレースでは450㎏を切ることになるでしょう。


母リーチコンセンサスは、1歳9月から6歳2月の引退レースまでに50kg増えました。
娘にもこれぐらいの成長力を期待したいんですがねぇ。

■リーチコンセンサス
(4/23生 155.0cm 171.0cm 19.3cm 431kg)
2歳 01/15 457kg NF早来
2歳 04/30 438kg NF早来
2歳 05/20 グリーンウッドへ移動
2歳 07/19 トレセンへ入厩
2歳 08/16 452kg 新馬戦
6歳 02/04 482kg 引退レース



2011.11.05 ユートピアS(1600万下)2着


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: ●出資馬2013年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ