初代キラージョー  

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。



では、今年一発目のentryです。

競馬を長くやっていると昔見た馬の名前が血統表の2代前、3代前にあることが普通なことになってくるんですよね。
二代目キラージョー、この馬の存在を知ったのは昨年の東京スポーツ杯2歳Sの特別登録を見た時でした。


初代キラージョーは1997年の正月にデビューし、5戦目で初勝利。
3歳の暮れの冬至Sを勝ってオープン馬になりました。
そして4歳の春(旧5歳)、1998年の日経賞が最後のレースになりました。
今でも冬至Sというとキラージョーの名前を思い出します。
(冬至Sは1600万下から1000万下へ変更になり名称が冬至特別となった後、2013年を最後に番組表から無くなりました)

初代 キラージョー
父:ダイナガリバー
母:ジムダッシュ(BM:Sジムフレンチ)
生年月日:1994年3月22日
調教師:諏訪富三(美浦)
馬主:河内孝夫
生産者:中地康弘

初代キラージョーも二代目キラージョーも生産者と馬主は同じなんですね。

この写真は1997年3月29日の山桜賞(4歳500万下)を勝った時のものです。



初代キラージョーはGallop誌のPOGで仕事の元同僚であった馬仲間が持っていたので、勝った記念に送られてきたものをスキャンして保存してありました。
その当時はサンデーサイレンス産駒の全盛期だったのですが、マニアックな馬仲間は血統と名前でキラージョーを選びました。
ダイナガリバーの産駒は2002年がラストクロップなんですが、1997年当時でも中央競馬で走る馬は少なかったと思います。
この血統でPOGの期間内は2勝、3歳の暮れにオープン馬ですからねぇ、なかなかの幸運ですよ。

もう20年弱も昔の話なので記憶が曖昧になっていますが、確か初代キラージョーは疝痛を起こし開腹手術を行いましたが残念ながら亡くなってしまいました。
馬仲間が悔しがっていたのをよく覚えています。
その馬仲間とは疎遠になってしまいましたが、今でも競馬を好きでいてくれたらなぁと思います。


父ダイナガリバーは1983年生まれです。
第53回日本ダービーの勝ち馬です。
この写真は2001年の秋頃にレックススタッドで撮影しました。



ダイナガリバーは種牡馬を引退後はノーザンホースパークへ移動し2012年4月26日、29歳で亡くなりました。

ダイナガリバーを語る上ではダービー2着のグランパズドリームの話をセットで語る必要がありますよねぇ。
グランパズドリームの話をすると、グランパズドリームがサラではなくサラ系という血統であることも必然的に出てくるわけですが、最近はグランパズドリームの事もサラ系という血統のことも知らないことが普通のことになっているんでしょう。

私の夢もいつの日かグランパズドリームになるんでしょうか(汗)。
そうなる前になんとかなって欲しいんですが。


今年も、まずは『新年会』からよろしくお願いいたします!

そして今年も相性の良い神田明神へ勝利祈願に行きます。



FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: ▲馬の雑談

tb: --   cm: 4

コメント

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
今年の目標はラブラバードに続くご一緒愛馬です。
と難題を(笑)掲げました!

ラム #- | URL
2016/01/01 18:50 | edit

■ラムさん。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

いきなり超難題ですね(笑)。
今年はご一緒愛馬を追加したいですね!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/01/01 23:04 | edit

濱田屋さん、こんにちは。

新年あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

帰省しませんでした。
3日までしか休みがなかったし、飛行機高いので・・・。

新年会、出るなら今年だったと思うのですが、
(来年からまた正月は帰省すると思うので)
ちょうど良く?昨日風邪ひきました・・・・・。
外出から帰ってきたらだるくって熱出ました・・・。
なので、皆さんのためにも行かなくて正解かもしれません^^;
楽しんできてくださいませ!

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/01/02 13:47 | edit

■まことさん。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

私も交通費が掛かるので正月は帰省しません。
新年会、今年はこれまでにない人数なので参加していただければ3つ目の目標をクリアできたのに(笑)。
風邪ですか。
そりゃあ参加したら大顰蹙ですよ(爆)。
金杯でネオリアリズムが熱を吹き飛ばす走りをしてくれるでしょう。
ご自愛ください。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/01/02 14:01 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ