今週の動向(16年5週分)  

昨日、私と同世代のスーパースターが容疑者になってしまいました。

私は西武ファンでも巨人ファンでもありませし、特に清原和博という選手が好きだったわけではありません。
ですが、高校球児だった頃からテレビで見ていたので、残念で悲しい思いです。


では古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。

■ホーカーテンペスト
藤澤和厩舎在厩
レース後、大きな問題はないとのことですが、脚をぶつけて傷をつくったり打撲で炎症が見られるそうです。
おそらく一過性のもということですので一安心です。
今後については特にコメントされていませんが、おそらく在厩のまま3/12から始まる中京競馬で前走と同条件を目指すことになるでしょう。

その中京のハードル障害は高さが1.2mなんですよね。
私も乗馬をやっていた時は1.2mまでの障害を跳びました。
え?
跳んだのは馬だろうと言いたいのですか?
そうですが、それが何か?


■ラブラバード
松田博厩舎在厩
2/27 (土) 阪神10R 御堂筋S (1600万下) 芝2400mを予定。

3日、競馬ブックから次走は御堂筋Sというメールが来ました。
クラブからのアナウンスは無いだろうと思っていたら松田博師のコメントにありましたねぇ。
私は次走は小倉の関門橋S(芝1800m)だと思っていたので少し驚きました。
前走後、松田博師から『枠順ひとつ、流れひとつでこのクラスでも十分勝ち負けできる力はあります』というコメントがありましたが、また芝2400mはないと思っていたんですけどね。

前走後のentryで書いたことと矛盾しますが、昨年11/11に帰厩し在厩のまま4戦使ってもらい最後のレースが厩舎として最終節ですからねぇ。
ぜひとも勝って欲しいです。


■ベルプラージュ
尾形充厩舎在厩
【確定】2/7 (日) 東京12R 4歳上1000万下 ダ1600m 16頭 吉田豊騎手 55kg

今週日曜日の東京12R、4歳上1000万下に出走することになりました。
私のコメントは後ほど『出走確定』に書きます。


■ネオリアリズム
小倉競馬場在厩
2/21 (日) 小倉11R 小倉大賞典 (GⅢ ハンデ) 芝1800mを予定。

2日にNFしがらきを出発し、4日に小倉競馬場の出張馬房に入厩しました。
以下の①~③のどれになるのか気になっていたところ、①になりました。

 ① NFしがらきから直接小倉競馬場の出張馬房に入り、現地で追い切り。
 ② 栗東トレセンの出張馬房に入り、追い切り後小倉競馬場へ輸送。
 ③ 美浦トレセンに戻り、追い切り後小倉競馬場へ輸送。


先日のレクチャーで話を聞いた際は直接入れないから美浦に戻さないと。。。ということだったんですがねぇ。
ネオリアリズムは昨年の夏に札幌競馬場で出走するのに調教用のウッドチップコースがある函館競馬場で調整しました。
(JRAの競馬場で調教用のウッドチップコースがあるのは函館競馬場のみ)
ですから小倉競馬場に入れて追い切ることはしないと思っていました。
堀師はハッキリとコメントしていませんが、小倉競馬場のダートコースで追い切ることがネオリアリズムの負担になるかどうかという判断をし、ゴーサインを出しての直接入厩のようですね。
ですから小倉で時計を出して行くなかで背腰に問題が出るようならば回避ということになるようです。
まァ、そのへんのジャッジは慎重な調教師ですから心配無用ですね。


■ブレイクエース
戸田厩舎在厩
2日に美浦トレセンへ帰厩しました。
先週までのコメントから帰厩は3月に入ってからだと思っていたので驚きました。
そのコメントに『春の暖かい時期、そして500万下クラスの番組がより充実したタイミングで』とあったわけですが、500万下のクラスは寒い時期でもあるわけですし、春に充実するのは芝のレースです。
ブレイクエースの復帰戦について、今年の新年会で出資仲間と「戸田さんのことだからダートで走るのはわかったから芝を試したいとか言うんじゃないの?」と話しました。

ところが、地方の小回りのダートにも対応できたことから小倉競馬への参戦を考えるのもアリかということになり、小倉競馬場での滞在競馬を目指すそうです。
来週から使えれば中2週で2回使えますね。


■ラッシュアタック
菊川厩舎在厩
2/21 (日) 東京7R 4歳上500万下 芝1800mを予定。

クラブから配信されるのコメントですが、たまには菊川師ではなく助手さんのコメントが聞いてみたいですね。
会報1月号の方ではなく、日頃追い切りに乗っている方のね。


■サーブルオール
NF天栄在厩
1/26に放牧されましたが、やはり競馬を使ったなりの疲れがあるとのこと。
ということなので、次走は中5週の 『3/5 (土) 中山9R 黄梅賞 (500万下) 芝1600m』 で決まりでしょう。
まァ、もちろん今後順調ならばということですが。
また、天栄スタッフもサーブルオールは晩成という判断ですね。
「晩成だろう、適距離はマイルだろう」という馬が2歳で芝2000mの新馬勝ちですから期待できますね!


■アジュールローズ
古賀慎厩舎在厩
非公式ですが
2/20(土) 東京6R 3歳500万下 芝1600mを予定。

1月30日に美浦トレセンへ帰厩しました。
次走についてまだ具体的なコメントは出ていませんが、上記のレースを予定してます。
担当助手さんが馬体についてコメントしていますが、前走が490kgで1/20の見学時が505kgでした。
これから追い切っていく上では数字としては510kgは欲しかったですねぇ。


■シュネルギア
平田厩舎在厩
【確定】2/6 (土) 京都6R 3歳未勝利 芝1600m 16頭 岩田騎手 54kg

今週土曜日の京都6R、3歳上未勝利に出走することになりました。
私のコメントは後ほど『出走確定』に書きます。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 2

コメント

ネオリアリズム、滞在競馬は良いと思うので、あとはダートでの調教次第ですね。
なんとかなってほしいです。

サーブルオールはやはりそこでしょうね。

ラッシュアタックのくだりは、名指しですね(笑)

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/02/05 21:56 | edit

■まことさん。

ネオリアリズム、小倉のダート調教がどうかということになるでしょうね。
まァ、堀師がゴーサインを出したので大丈夫なんでしょう。

サーブルオールは、この春はアジュールローズと同じ鞍上で同じ路線を進むでしょう。
北村宏騎手の復帰時期次第でサーブルオールの鞍上は柴山騎手確定になるでしょうか。

ラッシュアタック、そういうことですね(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/02/05 22:41 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ