岩田騎手、美浦へ  

昨日までに『今週の動向』の下書きとしてネオリアリズムについて以下のように書いていました。



■ネオリアリズム
小倉競馬場在厩
2/21 (日) 小倉11R 小倉大賞典 (GⅢ ハンデ) 芝1800mを岩田騎手で予定。

ネオリアリズム、やはりというか仕方がないというか、小倉競馬場のダートコースで追い切るのは難しい感じです。
気になっていた鞍上は岩田騎手ということになりました。
レースで乗ってみないとなんともいえませんが、手が合うようだと続けて乗って欲しいです。
それにしても岩田騎手が乗るというのは驚きです。

先週土曜日の東京7RでF.ベリー騎手鞍上のヴァンキッシュランが最後の直線コースで外側に斜行し、F.ベリー騎手の身元引受調教師である堀厩舎のレーヴァテインの走行妨害し、降着および13日~21日までの騎乗停止。
それによりF.ベリー騎手はフェブラリーSで依頼を受けていたローマンレジェンド(藤原英厩舎)は乗れないことに。
ローマンレジェンドの主戦騎手は岩田騎手ですから、元の鞘に収まる可能性もあったのかも知れません。
しかし岩田騎手はフェブラリーSには乗らずに小倉へ。

昨年のリーディングトレーナーの管理馬であるドゥラメンテの主戦はM.デムーロ騎手、サトノクラウン、レーヴァテインの主戦はC.ルメール騎手。
岩田騎手、御自身のためにもここは結果を出さないといけませんね。


netkeibaのニュースによると、栗東所属の岩田騎手が拠点を美浦へ移すとか。
裏の裏を読んでいるつもりですが、さすがにそこまでの妄想はできませんでした。

netkeiba NEWS 2016.02.12】岩田康誠騎手が調教拠点を一時的に美浦へ 3月から

『場合によっては(美浦で)続ける可能性があることが明らかになっている』ということですが、先に書いたように栗東所属のままだとM.デムーロ騎手とC.ルメール騎手とで馬の奪い合いになりますよね。

この4月から岩田騎手の御子息は千葉県白井市のJRA競馬学校に入学しますしね。
拠点を美浦に移すというのも何かと都合がいいのかもしれませんね?

JRA NEWS 2015.10.26】平成28年度 競馬学校騎手課程(第35期生)入学試験合格者

美浦は元大井競馬の内田博幸騎手、戸崎圭太騎手に元笠松競馬の柴山雄一騎手、そして元園田競馬の岩田康誠騎手。
栗東はM.デムーロ騎手とC.ルメール騎手。

JRA競馬学校出身の若手、頑張れ!!


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ