出走確定(16年7週分)ブレイクエース  

21日の小倉5Rと9Rのダート1700mのどちらかに出走ということでしたが、5Rを選択されました。
5Rは地方から出戻りの馬はブレイクエースを含め6頭います。
14頭中、前走で掲示板があったのは3頭。
ぶっちゃけ主催者がJRAではなくNARであっても違和感のないメンバー構成ですね。


■ブレイクエース
2/21 (日) 小倉5R 4歳上500万下 ダ1700m 14頭 丸山騎手 56㎏

12/1に園田競馬(B2特別)で1着になって以来の約2ヶ月半ぶり、馬名の前に(地)が付いたブレイクエースの中央復帰緒戦の競馬になります。

門別での地方転出後緒戦は前走から+52㎏ということで、まるで騎手が2人乗っているような状況で4着。
続く2戦目は勝ってくれましたが、門別競馬最終開催となった3戦目ではまさかのクラス編成で格組が上がってしまい、内の馬を競り負かして勝ったと思ったら外から来た馬に交わされ2着。
園田競馬に転籍し、4戦目となったレースでは同着で辛くも優勝して中央復帰条件の2勝目をゲット。
脚色は差し返したブレイクエースの方がまさっていたので勝ちきったと思ったんですけどねぇ。

その後、12/6に美浦トレセン傍にある戸田厩舎の外厩、ムラセFへ移動。
2/3に美浦トレセンへ帰厩し、一時は芝のレースが充実する春まで待つというコメントがありましたが、地方の小回りダートコースに対応できたということで2/7に小倉競馬場へ移動。
ところが移動前の2/5に地方から転入時に受けなければいけないゲート試験を受けたのですが、不合格になってしまいました。
ゲート試験は先週末に合格しました。

美浦でのゲート試験も小倉での追い切りも丸山騎手が面倒をみてくれています。
丸山騎手は出資馬には一度しか乗ってもらったことはありませんが、その一戦は福島でのラブラバードの勝利。
好騎乗だったと思ってデータを見直してみたら、それは丸田騎手でした(爆)。
丸山騎手も出資馬には一度しか乗ってもらったことはなく、同じくラブラバードで3歳の中京、フローラルウォーク賞でした。
そのレースは残念ながら6着、途中から引っ掛かってしまいましたが大負けすることはなかったですしレースとしては悪くなかった印象でした。

ブレイクエースの仕切りなおしの一戦、期待しています!



2014.12.6 中山3R 2歳未勝利 芝1800m


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ