出走確定(16年8週分)ラブラバード  

松田博厩舎のキャロットクラブの預託馬はラブラバードとハープスターの半妹リュラの2頭ですが、リュラはNFしがらきへ放牧のままですからラブラバードが松田博厩舎のキャロットクラブの馬としては最後の出走になります。


ついにラブラバードが松田博資厩舎の管理馬として最後のレースを迎える時がきました。
出資馬が在籍している状態で預託厩舎が解散になるのは初めてのことです。

松田博厩舎の管理馬は少しづつ減って行き、JRAWEBサイトの2月25日現在での情報では41頭(馬房数は28、在厩馬は21頭)です。
ちなみに、2015年12月28日現在では48頭でした。
先週の小倉大賞典を勝ったアルバートドックは須貝厩舎に転厩ということですね。


今週末の松田博厩舎は、9頭が出走し、全頭が阪神競馬場。
土曜日に6頭が出走。
特別レースは土曜日の阪神9Rの丹波特別に3頭出し、そして厩舎最後の特別レースとなる阪神10Rの御堂筋Sにラブラバードの1頭。
3Rと12Rの平場に1頭ずつ。
日曜日に3頭が出走。
3R、7R、8Rの平場に1頭ずつ。

多頭数出しのレースがあるので、使うレース数でいうと7レースです。
そのうち川田騎手が乗るのは6レース。
先週、川田騎手は松田博厩舎の最後の重賞挑戦となった小倉大賞典をアルバートドックで勝ちました。
戸田師のブレイクエースのレース後のネタではないですが、今週もこのコンビから目を離せません。


■ラブラバード
2/27 (土) 阪神10R 御堂筋S (1600万下) 芝2400m 15頭 川田騎手 57kg

さて御堂筋Sですが、15頭立、そのうち6頭の前走がラブラバードが4着だった松籟Sです。

松籟Sで2着だったペンタトニックがやはり最有力となるでしょう。
松籟S組では、松田博資師と同様に今週の開催が最後になる橋口弘次郎師のダノンマックインが鞍上小牧太騎手という縁のあるコンビで出走してきます。
橋口弘次郎厩舎は今週は5頭が出走し、小牧太騎手が乗るのは3レースです。
ダノンマックインは松籟Sで8着でしたが、今回は気になる存在ですねぇ。

他では前走の1000万下特別を勝ち上がったという馬が5頭います。
その5頭の中では古賀慎厩舎のアルターが気になりますねぇ。
この馬、先週走ったアジュールローズの追い切り相手でした。
また、同じく1000万下特別勝ち上り組では既に松田博資厩舎から角居厩舎に転厩済みのレッドルーラーが鞍上菱田騎手で出走してきます。
この馬もなんかやってくれそうな存在です。


私はこれまで何度も『使う気がないならとっとと転厩させろ』『転厩させるなら今がそのタイミングだろ』等々散々書いてきましたが、これがほんとの最後の最後です。
昨年11月に北海道からNFしがらきを経由せずに直接栗東トレセンに帰厩した際は、風の便りで『厩舎が解散する前にもう1つ勝たせる』という話を聞きました。
これを勝ってオープン入り、できるか?
ラブラバードが松田博厩舎のJRA800勝目を飾ることができるか?



期待しています!


2015.05.31 東京9R むらさき賞 芝1800m


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 2

コメント

おめでとうございます

優勝おめでとうございます。
厩舎引退週の記念の勝利となりましね。

カミーユ #7b9Xw6fM | URL
2016/02/27 15:26 | edit

■カミーユさん。

ありがとうございます。

こういうことがあるから一口はやめられませんね(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/02/27 18:34 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ