特別登録(16年9週分)サーブルオール、ブレイクエース  

26日に2歳馬の育成中の動画と静止画が更新されました。
私が気になるのは、やはり左前肢を手術したエルデュクラージュ(エルダンジュの14)です。
術後が順調ならばそろそろウォーキングマシンに入れていてもいいと思う時期なんですが、そのような動画も静止画もありませんでした。
ですが動画では前肢にプロテクターを付けていますねぇ。
動画は馬房から出してウォーキングマシンに入れて運動させ、洗い場で手入れという流れでしょうか?
しかし馬房に戻す時にもプロテクターを付けていますね。
29日のコメントでどうなっているのか楽しみですね!?

まァ、報告される情報は少し古いものなので決して”現状”が報告されるわけではないですけど(笑)。

そして馬房に戻す時に黒いはずの両前の蹄が白いですね、アレはなんなんでしょうか?
そいう蹄油があるんでしょうね。


今週は2頭の特別登録がありました。


■サーブルオール
3/5(土) 中山9R 黄梅賞 (500万下) 芝1600m C.ルメール騎手 56㎏

 フルゲート 16頭
 特別登録  11頭


なお、騎手はクラブからのアナウンスではなく、競馬ブックの想定です。

以前、2/17付の天栄スタッフの”ぶっちゃけコメント”から『次走で馬に変化を求めるなら鞍上の乗り替わりは必然だと思いますが?』と書いていたんですが、やはりそうなりましたよ。

同日の11R オーシャンS(GⅢ)でルメール騎手がどの馬に想定されているかというと、アルビアーノ(馬主、吉田和美)です。
この馬も柴山騎手からの乗替になりますね。
ちなみに、10R スピカS(準OP)はブラックムーンに想定されています。
同じ日に阪神では桜花賞トライアルのチューリップ賞(GⅢ)が行われます。
当然どの馬からかルメール騎手に騎乗依頼はあったでしょうが、中山で乗るということはアルビアーノが決まっていてのサーブルオールということなんでしょうね。
チューリップ賞に特別登録している馬ではエルヴィッシュ(馬主、吉田勝己)が前走白梅賞をC.ルメール騎手で勝っています。
たぶん先週の段階で『サーブルオール=ルメール騎手』は決まっていたんでしょうが、それを言わないというところが萩原師らいしいということなんでしょうかね?


■ブレイクエース
3/5(土) 小倉11R 早鞆特別 (1000万下 ハンデ) ダ1700m 丸山騎手 ○○㎏

 フルゲート 16頭
 特別登録  35頭


登録頭数が多いですが、ブレイクエースは1000万下優先順位のトップ、『過去1ヶ月(4節)以内の前走において3着以内の成績を収めた馬』(該当馬11頭)ですから、ハンデに関係なく出走可能でしょう。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 特別登録

tb: --   cm: 4

コメント

こんにちは。

サーブルオール、ルメールでどんな競馬するか楽しみです。

アルビアーノもルメールなのですね?
柴山、下ろされかけているのかな?ノーザンから・・・。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/02/29 12:39 | edit

土曜日が楽しみですね。
豪快に差し切ってもらいましょう。


へてきち #- | URL
2016/02/29 19:38 | edit

■まことさん。

ルメール騎手、楽しみですね!
柴山騎手、一昨日昨日と藤澤和厩舎以外のNF生産馬にも乗っていましたからどうでしょうか?

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/02/29 22:58 | edit

■へてきちさん。

土曜日が楽しみです!
先週のストレンジクォークのようにですか?
いやぁ~道中はもうちょっと前でお願いできませんか。
見てて心臓に悪いです。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/02/29 22:58 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ