競走結果(16年9週分)サーブルオール  

今週も勝つことができました。
2つは勝ってくれるだろうと期待していましたが、やはりそう簡単にはいきませんわねぇ。

では、競走結果です。


■サーブルオール
3/5 (土) 中山9R 黄梅賞 (500万下) 芝1600m C.ルメール騎手 56kg
9頭 1人気 1着 486kg (+2)


今回、パドックは最初から2人引き。
サーブルオールの前に行きたいという前進気勢を両サイドを押さえられているので最初から鶴首。
たまに抑えから逃げるように頸を巻き込むようにしていました。
ですが、入れ込んだりチャカチャカするということはなくグッとパワー溜めるように歩いていました。
状態は良いと思いましたよ。




2戦目で後肢にヴェトラップ(使い捨てバンテージ)を巻いていましたが、今回はデビュー戦と同じで何も無しでしたねぇ。



銜はルメール騎手のリクエストか厩舎の考えかわかりませんが、今回は銜をリング銜に換えてきました。
 1戦目 15.12.06 水勒銜、カップラン
 2戦目 16.01.23 水勒銜、カップラン
 3戦目 16.03.05 リング銜


ルメール騎手はパドックではなくヴィクトリーロードで騎乗。
馬が出てくるまで萩原師と打ち合わせをしていましたね。
ルメール騎手がサーブルオールに乗ると、更に馬の気持ちが入ってきたように感じました。



馬場に入った後、立ち上がるような素振りを見せましたが、ゴール板辺りまで常歩で移動し馬場の外目をキャンターで軽く返し馬。



スタートしてすぐにルメール騎手が右手を下げて右足を触っていました。
右足の親指が鐙への掛りが良くなかったんでしょうね。
レースは柴山騎手が乗り、前走のクイーンカップでメジャーエンブレムを追っかけていったコパノマリーンがハナを切りました。
この馬、馬主コパで生産はヤナガワですが、母は元キャロットのヴォークリンデ。
4角を回ったところでそのコパノマリーンが垂れ、直後にサーブルオール。
外側にいたダノンスパークが内ラチに寄ってきたのでサーブルオールが蓋される感じになってしまいました。
ダノンスパークがコパノマリーンの前に出てラチに寄り、サーブルオールの進路ができてところで今だと言わんばかりに尻ムチ一発で馬群から抜け出ました。

前走の若竹賞でも最後の直線で前が壁になり、脚を使えたのは残り100mでした。
今回も前が壁になってしまったので『またかよ』と思いましたが、抜け出ることができましたねぇ。
ゴール前では流す余裕。
いやぁ~痺れましたよ(笑)。
やはりこの馬の適距離はマイルなんでしょうねぇ。



サンスポ】【黄梅賞】ゴール前鋭く伸びてサーブルオールが快勝

各スポーツ紙でのルメール騎手のコメントはどれも同じで、クラブの公式コメントを端折って順番を入れ替えた「マイルがちょうどいいね。ペースが遅くて少し掛かっていたが、直線に向いての反応が良かった。ポテンシャルが高い」となっています。

”ポテンシャルが高い”嬉しいコメントです。

レース後、萩原師がトランスワープの名前を出してサーブルオールの気性的な難しさを説明していますが、ウイナーズサークルでサーブルオールがバタバタしてなかなか写真が撮れなかった時に『トランスワープみたい』と呟いていました。


さて次走についてですが、クラブの公式コメントと同じで『Vサイン』後の全体レクチャーでも次走コレというレース名は挙がりませんでした。
慎重な萩原師ですから”次はコレ”というレース名は出さなかったんでしょうが、当然先を見据えて動かなければなりません。
個人的に聞いたところでは、次に使うとなれば当然4/9のニュージーランドトロフィー(GⅡ)という話でしたし、そうなってくれればと思います。
また、今回鞍上がルメール騎手だったことについても聞いてみましたが、そりゃあほんとのところまでは話してくれませんし、話されてもココには書けませんよ、さすがに(笑)。
毎回イヤラシイことばかり聞いてすみません(爆)。

余談ですが、来週のアジュールローズの鞍上について聞いてみましたが、上位騎手じゃないようなむにゃむにゃむにゃ~な回答でした。


最後になりましたが、競馬場でお会いしました皆さま、お祝いメール・コメントをくださいました皆さま、ありがとうございます。
来週も勝ちます!


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 6

コメント

サーブルオール

優勝おめでとうございます。
まだ上積みがありそうな感じで楽しみですね。
次はNHKマイルでしょうか?

謎の男(笑) #- | URL
2016/03/07 10:19 | edit

祝 優勝

おめでとうございます!
自分のタイミングで動けないなか、よく我慢してよく伸びましたよね。

スムースなら、次の重賞もアッサリかもしれませんね!

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2016/03/07 14:35 | edit

おめでとうございます。

サーブルオール、オープン入りおめでとうございます。
ツアーで見たモンローブロンドの13は好印象でした。
でも、ハギーのところだから体質面で何かあるのかも、と敬遠してしまいました。噂に左右されてはいけませんね。
もっとも一昨年はシンリーズ13にヒトメボレでしたので、他馬にはあまり目がいきませんでした…^^;

次走も確勝ですか?楽しみですね。

Emma #- | URL
2016/03/07 20:48 | edit

■謎の男さん。

ありがとうございます。
次は順調ならばNZTになると思います。

お願いですからこっちに来ないでくださいよ(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/03/07 22:02 | edit

■稲妻さん。

ありがとうございます。
スムーズ、それが一番難しいですね。
今週はアジュールローズにスムーズな競馬をしてもらいたいですね!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/03/07 22:06 | edit

■Emmaさん。

ありがとうございます。
モンローブロンドの13はツアーで見た時は馬体は良いが気性はやっぱりアレか?
まァ、今のところなんとかなってますわ(笑)。
ハギーはね、一度経験すると癖になりますよ(爆)。
頻繁に牧場に行って馬を見る先生ですし、体質面が心配ない馬だと良いと思います。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/03/07 22:11 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ