今週の動向(16年15週分)  

先週の中山競馬場の桜を撮ってきました。



関東の桜は散り始めていましたが、きれいでしたよ。

ニュージーランドトロフィーに出走したカープストリーマーの写真も撮ってきたので置いておきます。


2016.4.9 中山11R ニュージーランドトロフィー (GⅡ) 芝1600m



カープストリーマーもリップチェーンを付けたまま返し馬をしていました。
珍しいことじゃないんですね。


では古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。

■ベルプラージュ
尾形充厩舎在厩
【除外】4/16 (土) 中山12R 利根川特別 (1000万下) ダ1800m 55㎏

水曜日の想定段階で除外確実だったので今週は時計を出さずにおいたそうです。
とはいえ、特別登録はしていたので出馬投票し非抽選除外になったので登録料は返還でしょうね。
それで今後ですが、除外確実が濃厚だろう来週の 『4/23 (土) 福島12R 米沢特別 (1000万下) ダ1700m』 へ特別登録をする可能性があるとのこと。
また、 『4/23 (土) 東京12R 4歳上1000万下 ダ1600m』 への出馬投票も検討ということです。
次走が休み明け4戦目になります、レースを使わずに追い切りを重ねても馬が疲労するだけすから来週は出走できたらいいんですがね。

また同厩のラレッサングルのことを書きますが、ラレッサングルはルメール騎手の都合に合わせて来週日曜日のレースへ向うそうですね。
こちらは相変わらず吉田豊騎手。
まァ、ベルプラージュは1000万下では家賃が高く勝ち負けを期待できないと言われればそれまでですが、乗せる騎手の差は先が期待できる3歳馬と、1000万下では掲示板も無い勝ち切るにはすべてが上手くハマらないといけない引退まで1年を切った馬との差でしょうね。


■ネオリアリズム
NFしがらき在厩
馬の状態がだいぶ戻ってきたようです。
この調整ペースだと次走は 『6/12 (日) 東京11R エプソムカップ (GⅢ) 芝1800m』 じゃないですかね?
その結果によっては函館記念と言いたいところですが、函館記念はハンデ戦なので背負わされる可能性があります。
ですから特別登録を行ってハンデ次第では札幌記念直行かと。


■プルガステル
木村厩舎在厩
【確定】4/16 (土) 中山8R 4歳上500万下 芝1600m 戸崎騎手 57㎏

後ほど『出走確定』をentryします。


■ラッシュアタック
NF空港在厩
ウォーキングマシンでの調整を行っているそうですが、蟻洞の症状に関するコメントがないので状況がサッパリわかりません。


■サーブルオール
NF天栄在厩
レース後、脚元に変わりはないそうですが12日にNF天栄へ放牧に出ました。
萩原師は敗因として、やはり馬体重減を上げています。
その理由として疲れが溜まっていたので馬体重が増えなかったんじゃないかということで仕切り直しです。
パドックでの様子は黄梅賞と変わらなかったんですが、返し馬はイレ込んでいましたからね。


2016.4.9 中山11R ニュージーランドトロフィー (GⅡ) 芝1600m

まァ、それでゲートの出がよくなくその後の展開につながったということでしょう。
さて今後ですが、NF天栄での状況次第でしょうが次走は早ければ 『7/3 (日) 福島11R ラジオNIKKEI賞 (GⅢ) 芝1800m』 ということになるでしょうね。
ハービンジャー産駒ですし、夏は洋芝を求めて北海道へということもあるでしょう。


■アジュールローズ
NF天栄在厩
5/7 (土) 東京11R プリンシパルS (OP) 芝2000mを予定。

先週はもしかしたらプリンシパルSも使えないかと思うようなコメントでしたが、今週はプリンシパルSは使えそうなコメントでした。
想定どおり目標レースの3週前帰厩ということで今週末か週明けにはトレセンに移動予定とのことです。

桜花賞はアジュールローズと同じヴィクトワールピサ産駒のジュエラーが勝ちましたね。
ハナ差の2着に敗れたアダムスブリッジの妹シンハライトについても何かコメントすべきでしょうが、今回は割愛します。
昨年3月の社台SSの見学で、案内役のMさんが『ヴィクトワールピサのメス馬は父ネオユニヴァースほど気性に問題は出ないんじゃないか』と話していましたね。
アジュールローズもジュエラーに追い付くような活躍を期待したですが、そう簡単にはいきませんね。


2016.3.12 中山7R 3歳500万下 芝2000m


■シュネルギア
平田厩舎在厩
【確定】4/17 (日) 阪神4R 3歳未勝利 (牝) 芝2000m 秋山騎手 54㎏

後ほど『出走確定』をentryします。


FC2 Blog Ranking
ランキング参加中です(クリックして頂けると嬉しいです)。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ