アジュールローズ、日本ダービーへ  

■アジュールローズ
古賀慎厩舎在厩
5/29 (日) 東京10R 東京優駿 (GⅠ) (第83回 日本ダービー) 芝2400mをボウマン騎手で予定。

騎手は競馬ブックの想定どおりプリンシパルSに引き続きボウマン騎手になりました。
プリンシパルSの良いイメージで先行する競馬をしてくれればと思います。




今週の古賀慎師のコメントも慎重でした。
アジュールローズ、15日の朝まで慎重に様子を見て第3回特別登録を行ったそうです。
これまでクラシック登録料のことを書いてきましたが、古賀慎師が『使わないと判断した場合でも登録のお金はかかってしまうので』と登録料を気にしてくれたそうです。
一口当り900円ですし、馬にとって一生に一度のダービーです。
この日のために出資しているんですから気にしなくてもいいのにねぇ(笑)。

競馬ブックの『1週前厩舎レポ』に元騎手の土谷智紀助手のコメントがありました。
ダメージはなく疲れも取れ体調面に不安なくのぞめるそうです。
競馬ラボでの古賀慎師のコメントはキャロットクラブの公式コメントほど慎重ではありません。
マスコミ相手とクラブのスタッフでコメントを使い分けているんでしょう。

競馬ラボ 【日本ダービー】1週前 連勝の勢い魅力アジュール「成長力でどこまでやれるか」

古賀慎師は調教師になる前は藤澤和雄厩舎で番頭格の助手でした。
どちらかというとイケイケな藤澤和師と慎重な古賀慎助手で上手くバランスが取れていたんでしょうね。
現在の番頭格、津曲助手のコメントは古賀慎師ほど慎重なコメントではありませんが。

古賀慎厩舎の番頭格の助手は元騎手の土谷智紀助手なんでしょうか?
土谷騎手というとトウホーケリー。
その昔、トウホーケリーの初仔がシルクで募集され、私も出資していました。
そのシルクセンチュリーの主戦も土谷騎手でした。
どうしようもなく走らない馬でした。
まァ、シルク自体がタイムオーバー、着外3アウトで出走停止があたり前の時代でしたから(爆)。
最近競馬を始めた方は、未勝利、500万下条件で3戦連続で9着以下となった場合、1ヶ月の出走停止というルールがあったのを知らないでしょうね。


アジュールローズ、今週の一週前追い切りは木曜日に行われました。
ウッドコースで14-14のペースで3Fの距離を乗られています。
4角の出口で手前を変えるのですが、いつ変えたのかわからないぐらいにスムーズです。
その手間を変えたタイミングから鞍上が徐々に腰を落としていき、それにより鞍上の重心の変化を感じとったのかゴール板が近づくに連れてアジュールローズの頭頚が下がっていき、グイグイと前に出るようになりましたね。


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャー

GⅠの特殊調教ゼッケンをつけています。
番号は第3回特別登録の五十音順で2番目を意味します。

今後は週末に5Fから時計を出し、来週最終追い切りです。
アジュールローズは長距離輸送の心配が不要なので来週も木曜日に最終追い切りとなるでしょう。
そして最終的な判断をして出馬投票となるそうです。

ですから一応ダービーへ向けての調整を進めていますが、現段階でゴーサインが出たということではありません。
と言っても他の馬のゲートに行くまでどうなるかわかりませんし、ゲートまで辿り着いてもシルクライトニング(1997年)のようなこともあります。
また、ゲートが開いてもマルチマックス(1993年)のようなことになるかもしれません。
まァ、それを言い出したらキリがないですね。




昨年、アダムスブリッジは皐月賞の第3回特別登録を行い皐月賞の5日前(火曜日)に右前蹄を挫跖し、皐月賞を回避ということになりました。
当時はなんとかダービーへという思いが強かったので気になりませんでしたが、一年経って振り返ってみるとあの状況でダービーを勝ち負けしろと思ってもやっぱり無理でしたね。
アジュールローズもまだまだどうなるかわかりません。

2年連続で出資馬がクラシック挑戦ということなんですが、もっとスンナリと行ってくれんかいなぁ~。
うれしい悩みと言いたいところですが、正直キツイです。



関連記事

category: ●出資馬2013年産

tb: --   cm: 2

コメント

整いつつある態勢

徐々に態勢が整ってきました!!
‥‥‥‥私の。(笑)


望遠レンズはVRがイカレて修理に出たきり戻ってこないので
パドック用のレンズをチェック‥‥AFAEカビキズOK。

幕は今夜にも完成するし、寝袋干しも明日できるはず。

当日の服装も既に80%‥‥木曜には完成。

HDDレコーダーの容量も空けて、GCの録画予約。
調教VTR、ダービー特番、まるごと、コンシェルジュ、
レース、結果分析、パトロール。

祝杯用の青い缶のビールも購入済み。
前夜と当日のオヤツは、例によってヨメの担当。

ブックもギャロップも買って、ちゃんとニヤニヤしました。(笑)


すでに身も心も後戻りできません‥‥
どうか回避なんてことになりませんように!!

祈りましょ~う。

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2016/05/24 22:55 | edit

■稲妻さん。

この期におよんで回避はないと思いますが、確定するまでわかりませんからねぇ。
祈ります!

幕の作成お疲れ様です。
当日パドックで見るのを楽しみにしていますよ!
なるほど青い缶のビールですか、私も準備しておきましょう。

昨年無反応だった子どもがなぜか今年は食い付いてきました。
テレビCMでもニュースでもダービーダービーと宣伝しているのでダービーに出走するということが凄いことだとわかったみたいです。
出資馬が勝ったらたまにうなぎを食べに連れて行っているので、わかってくれないと張り合いがありませんからね。

昨年のダービーはレース後1時間は携帯電話が繋がりませんでした。
奥さんと離れ離れにならないようにヒモで結んでおいたほうがいいですよ(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/05/25 00:08 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ