2016年、日本ダービー雑感  

今年の日本ダービーの特に意味のない雑多な感想です。

ダービーはスタンド前スタートですがファンファーレに合わせて手拍子と歓声。
最近は『オイオイ』と合いの手を入れるのが流行りなんですか?
どうにかならんのかオイッ!
馬が動揺、平静を失って事故が起こったり、自分が買った馬券が紙くずになるという意識はないんでしょうね。

まァ、事故が無く綺麗なスタートができるように努めるべきJRAが観衆を煽るアナウンスをしていますからどうしようもありません。
それにあのタイミングで国歌斉唱がいるか!?
日本ダービーは確かに競馬の祭典ですが、主催者は馬は繊細な動物だということを忘れていませんかね?
外国ようにスタートはベルだけにしてファンファーレなんてやめてしまえと思います。

また、未だにというか、相変わらずというか、1着の馬がゴール板前を通過すると同時にマークシートや新聞を天に向かって投げ散らかすバカもいますね。




今年の日本ダービーを勝ったのはマカヒキ号でした。
新馬戦、若駒Sを連勝してという番組選びは昨年のアダムスブリッジと同じ。
ただアダムスブリッジは蹄、体質に弱い部分があり関東へ輸送競馬は皐月賞が最初となるはずでしたが、結局その皐月賞は裂蹄で使えず。
馬券は買いませんでしたが、心の中で応援していました。
それに鞍上がラブラバード主戦の川田騎手でしたからねぇ。
おめでとうございます。

パドックの金子軍団はイベントのコンパニオンみたいというかショッカーの戦闘員みたいというか、凄かった。
オーナーブリーダーではなく個人馬主でのダービー4頭出し。
4頭中3頭の父馬は自前のダービー馬。
恐れ入ります。



アジュールローズにボウマン騎手を譲っていただき、ありがとうございました。




今年の日本ダービーに出走したノーザンファーム生産馬は10頭でした。
育成厩舎は以下のとおりです。
間違ってはないと思いますが、間違っていたらすみません。

 01着 マカヒキ / W友道 / 空港 B-2 樋口厩舎 (サーブルオール)
 02着 サトノダイヤモンド / W池江 / 空港 R-1 犬伏主任 (エピカリス)
 05着 リオンディーズ / W角居 / 早来・森下厩舎
 07着 マウントロブソン / 堀 / 早来・横手厩舎(現:山内厩舎)
 08着 レインボーライン / W浅見 / 空港 A-1 大木厩舎 (エルデュクラージュ)
 09着 レッドエルディスト / W笹田 / 早来・森下厩舎
 10着 プロディガルサン / 国枝 / 早来・林厩舎(現:木村厩舎)
 15着 イモータル / W須貝 / 空港 B-2 樋口厩舎
 12着 アジュールローズ / 古賀慎 / 空港 B-3 細田厩舎 (バリングラ)
 17着 プロフェット / W池江 / 早来・横手厩舎(現:山内厩舎)


勝つ馬に出資したいと思ったら東の馬より西の馬という以前に、重要なのは馬の基礎をつくっているのは牧場の育成厩舎です。
とはいえ、関東馬3頭に関西馬7頭です。
今日、出資馬の5月末情報が更新されましたが、あなたの出資馬に走る馬の背中を知るスタッフからワクワクする嬉しいコメントがありましたか?


京王線新宿駅のホームドアの写真です。



写真は撮りませんでしたがダービー電車も走っていましたね。
ダービーとは関係ありませんが、府中競馬正門前駅から新宿駅直行の電車をもっと増やしていただけませんか?


ダービー後、目黒記念に出走する馬がいなかったので府中駅付近に移動し、残ったメンバーとベストダーンドアウト受賞という名目で飲み会を開催。
残念会にならないで良かった。
次回は勝って祝勝会を開催できたらと思います。




さてアジュ―ルローズの今後です。
今週の情報更新次第ですが、とりあえずはNF天栄に放牧になるでしょうね。
ソエが固まるまでは無理はせず軽めの調整になるでしょう。

今後の成長で2000mより長い距離に適応できるようになるかもしれませんが、現状は2000mまでと言っていいでしょう。
ですから秋は菊花賞を目指すことはないでしょうし、2200mのセントライト記念も無理して使うことはないと思います。

今週の開催からクラス再編になりますがアジュールローズはオープン馬のまま。
3歳限定戦を使わないとなると、いきなり古馬のオープン馬とのレースになります。

ダートで勝ち上がっていますが、個人的にはそもそもダートでデビューさせたのは脚元の状態を考慮してのもので、決してダート適性が云々から使ったものではないと思います。
とにかく無事に夏を過ごしてもらって秋緒戦を迎えられればと思います。
9月の募集馬見学ツアーで神妙な表情の牧場の方に馬の状態を聞くのはもう嫌ですからね。


今週末から来年のダービーに向かって2歳新馬戦がはじまります。
これ飲んでまた明日から種馬のように頑張ります!



関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 4

コメント

ありがとうございました。

ダービーデーは大変お世話になりました。

楽しいだけでなく、とても勉強になる1日でした。
武井厩舎の手腕に期待しようと思います!

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2016/06/01 02:39 | edit

現地応援お疲れ様でした。

毎年暑い日ですよね。
外にいるのが大変だなと思いながらテレビで応援していました。

アジュールローズ、秋に距離短縮したらサーブルオールと被るかな?
重賞で切磋琢磨したいですね。

リオンディーズも菊花賞ではないでしょうし、プロフェットやドレッドノータスもそんな気が。
アジュールローズも菊花賞ではないとなると、キャロットの菊花賞は手薄になるのかな。
逆に天皇賞秋とか出走するのも大変になりそう。
ネオリアリズムは天皇賞秋のためには、北海道で賞金加算が必須ですね。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/06/01 12:45 | edit

■稲妻さん。

こちらこそ楽しいひと時をありがとうございました。
朝から晩まで稲妻さんに楽しませて頂きました!!

馬に乗りたくなったら言ってください。
私の紹介じゃあタダでは乗れませんけど(爆)。

武井厩舎に関してはある方の受け売りなのですが、確か話が出たのは現3歳馬が募集中の頃だったかなぁ。
3歳馬ではプレシャスギフトがいますよね。
1,000万円のタニノギムレット産駒のメス馬をどれだけやるかと見ていたところ、デビュー2戦目で勝ち上がらせましたね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/06/01 21:04 | edit

■まことさん。

ありがとうございます。
パドックに張り付くのをやめようかと思うぐらいに暑かったです。

サーブルオール、次走は函館のようですね。
洋芝を狙ってということですが、1000万下クラスはレース数が少ないですし、適当な距離があるとも思えません。
最初のハンデ戦でしょうか?

マカヒキも菊花賞には向かわないそうですね。
リオンディーズも菊花賞へは向かわないでしょうねぇ。
有力馬が目指さない3000mの競走なんてやる意味があるのかと思います。

ネオリアリズムのことを考えると、3歳有力馬に天皇賞・秋を目指して欲しくないですねぇ。
他の心配をする前にまずは自分の賞金を加算することが重要です。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/06/01 21:08 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ