2016年、募集馬見学ツアー(序)  

先日、キャロットクラブの会報6月号が届きました。

会報6月号というと、秋の『募集馬見学ツアー』の申込みです。
昨年から申込み方法が郵送からWEBでの申込みに変わりました。
それにより、同じ先着順でも発送元による地域差がなくなりました。


例年のことですが、ツアー申込み段階で今年どんな馬が募集されるのか全くわかりません。
今はスタッドブックの繁殖記録で誕生と性別を確認し、社台RH・サンデーRの募集馬リスト、セレクトセールの上場馬リストから漏れたキャロットゆかりの馬から募集馬を想定するぐらいしかありません。

entry813 セレクトセール2016上場予定馬リスト

そして、今年の募集では第1次募集での応募口数制限等いろいろ変更点があるそうですね。
ツアー参加確定後に『ツアーの申込みはしたが、自分が欲しい馬はリストになかった』という人。
正式に変更点が発表された後に『応募口数制限があるならばキャロットで出資はしない』という人もいるでしょうね。
前者は好みの問題ですから仕方ないですが、後者は確実にいます。




『募集予定馬リスト』の第一弾がわかるのは7月中旬ですよねぇ。
ツアー申込み前にせめて仮でも『募集予定馬リスト』ぐらいは公開したほうがいいんじゃないですかね?

まァ、『牛や豚が募集されても見に行く』という人は既に航空券を手配済みだと思いますが(爆)。


そうそう、アンケートに『(日帰りは)代金が1,000円も値上がりして種馬見学の手間を省いたのに、昼メシが相変わらずハッシュドポークだったのにはガッカリした』と書くのを忘れました。
今年も同じメニューでしょ?
来年は必ず書こう!

今年も”札幌大会”の争奪戦が繰り広げられるでしょう。
やれんのぉ。



関連記事

category: 2016年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 2

コメント

>まァ、『牛や豚が募集されても見に行く』という人は既に航空券を手配済みだと思いますが(爆)。

LCCだと段々値段が上がっていきますからね~。
さっさと手配したほうが・・・とも思う反面、ツアーに行けなかったらとも思っちゃいます。
初日お昼に手配すれば日帰りでも大丈夫でしょうかね。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/06/10 12:18 | edit

■まことさん。

コンサートチケット予約と同じぐらいのスピードが必要だと思います。
また、昨年は朝10時だったのが今年は昼12時開始ですからね、余計に大変だと思いますよ。

成田発着のLCCチケットですが、一番安い時に買うと諸経費込の往復で12,000円ですからねぇ。
もし日にちの変更が発生した場合
【一番安い値段 + 変更手数料 < ツアー参加確定後の値段】
になります。

JALやANAなんて乗ってられませんわ。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/06/10 22:38 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ