アジュールローズ、故障判明  

う~ん。
今日はentryをお休みするつもりでいたんですがねぇ。
なんでかねぇ。
ダービーを使うと故障してしまうんですかねぇ。

この週末は社台サンデーの募集馬見学ツアーです。
もし私が参加していたら昨年のキャロットツアーでアダムスブリッジのことを聞いたように、募集馬そっちのけで場長を捕まえて話を聞いたでしょうよ。
故障することまでアダムスブリッジと同じでなくてもいいのにねぇ。
これからどうなるかわかりませんが、アダムスブリッジの時と比べると、そりゃあこっちのほうが気が楽ですよ(爆)。


プリンシパルSを勝った後、中2週の本番を使うか回避するか迷った末のダービー出走でした。
こうなってしまったことは非常に残念ですが、結果は誰にもわかりません。
私はダービーを使った判断はそれで良かったと思います。




アジュールローズ、右後肢球節部の右第一趾骨(繋骨)近位端部分の骨折が判明しました。
7日更新で『脚元をより慎重に見ているとどうもトモの球節部分がいくらか熱っぽく感じます』とあったので時間の経過とともに良化すると思うと書いたのですが、悪い結果になってしまいました。

どの骨かわかりますか?
手元のある馬関係の本を見たところ、これが一番判り易かったので貼っておきます。


『装蹄師 競走馬に夢を打つ』 柿元純司著 (1994年)

該当箇所を赤く塗ってみました。
古賀慎師も繋の部分とコメントしているように、球節というよりは繋の部分です。

悪いほうばかり考えても仕方ないです。
歩様にも出ていないそうですし、比較的発見が早かったのは良かったと思います。
これがレントゲンに映りにくい箇所だったなら、おかしいと思いながら運動させ判明した時には骨折線が拡がり手が付けられないことになりますし、骨折箇所をボルトで留めることにもなってしまいます。

今回は具体的な休養期間について触れられていませんが、骨折線がうっすらと出てきているということですし、保険の関係上公表されるのは『全治6ヶ月』になるのではないでしょうか?


レース後にボウマン騎手が、アジュールローズにとって馬場が硬かったとコメントしていましたよね。
そんなに気にするほどだったのか?と思っていました。
そして再三書いてきたアジュールローズの直飛。
ここでスズカマンボを例に出すのは適当ではないかもしれませんが、この写真を見ると直飛の馬は球節部に負担が掛かるのがよくわかる思います。
ここまで飛節が 『 > 』 方向ではなく 『 < 』 方向に曲がりそうな馬はなかなかいませんけどね。


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

ちなみに、前肢と後肢の故障比率は 8:2です。


アジュールローズ、秋はどこから始動してどれだけ活躍してくれるかと楽しみにしていたんですがねぇ。
昨日のentryに『まだこれからという馬』というサブタイトルを付けましたが、アジュールローズもまだこれからの馬です。
この休養で馬が成長してくれると願うばかりです。

関連記事

category: ●出資馬2013年産

tb: --   cm: 4

コメント

お疲れ様

お疲れ様です。
お互いついてないですね。
まあ、競馬にケガ、病気は、必然ですが、いざ自分が関係する馬だとたまりませんね。

あとは、少しでも症状が軽いことを祈っています。

カミーユ #7b9Xw6fM | URL
2016/06/11 15:49 | edit

残念

かなりショックでした。。。
骨折と聞いてもよく分からなかったので、
説明ありがとうございます。
どんな症状かよく理解できました。
このまま天栄なのか、北海道で手術なのか
分かりませんが、十分休養してまた活躍して欲しいですね!

パレス #b.AoEQkM | URL
2016/06/11 19:16 | edit

■カミーユさん。

ほんとうまく行きませんね。

更新情報を見るときは『そのうち何かある』と思いながら、まるで悪いことが起こるのを待っているような感じになってしまいます。
そして、実際に起こってしまいますね。
常に覚悟していても。。。
はぁ~。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/06/11 21:33 | edit

■パレスさん。

残念なことになりましたねぇ。

近位端部分とあるので、球節に近い繋骨の上端なんでしょうね。
骨折線があるのが表面なのか裏面なのか、縦方向なのか横方向なのかで負荷の掛かり方も違い、休養期間も違ってくるでしょう。

我々が子どもの頃は、『ひび』という定義?があったじゃないですか。
アジュールも骨がポッキリと折れたのではなく、骨折線が入ったということですから『ひび』ですね。
分類上は”不全骨折”や”亀裂骨折”にあたるそうです。
手術は必要ないと思いますよ。

年内休養し、来年1600万下に降級する前に復帰・勝利でオープンクラスを維持してくれればいいかなと思っています。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/06/11 21:37 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ