台北旅行 '16 その4 市内観光(前編)  

台北旅行2日目の朝です。
青い空、朝から日差しは強かったですが湿度はあまりなく快適な朝でした。



朝はホテルの回りを1時間掛けてブラブラと散歩しました。




■故宮博物院
撮影禁止だったので展示物の写真は撮っていません。



日本語のフロアガイドマップがあります。



インターネットで事前に故宮博物院の見学時注意を確認しておきました。
屋内は展示物を劣化から守るために、快適と思える温度よりも低めに冷房されています。
一年中大汗をかいているような人は快適なのかもしれませんが、寒いです。
私は長袖のシャツと長ズボンで行きましたが、それでも1時間もすれば肌寒くなりました。

クツはビーチサンダルのような歩く度にペッタンペッタンと音がするものじゃなければサンダルでも大丈夫かな。
しかし、ソックスを履かないと寒いと思います。
室内には『静寂』だったかな?静かにと書かれたウチワを持った係員が大勢見回っているので、うるさいと注意されます。
大陸からの観光客が多いという情報だったのでそれなりの覚悟をして行きましたが、特に気になりませんでしたね。
静かでしたよ。

欧米人を見ることはほとんどなく、日本人と大陸の人、半島の人が多かったと思います。
まァ、どれもツアー客です。
大陸の人は同じデザインのベースボールキャップやポロシャツを着ている団体が多かったかな?
1990年代初頭、日本に観光に来る中国の人は、男性は人民服を着ていましたし、女性のファッションも顔を見なくても中国人だとわかる格好でした。
最近はオシャレな人が多くなっていますが、同じオシャレでも日本人とは方向性が違いますよね。

水物は持ち込み禁止です。
入場時に空港の金属探知機のような機械を通り、ペットボトルなどを持っているかチェックされます。
ペットボトルは持ち込まなかったのですが。。。
すみません、反応してしまいました。
たぶん、目薬か液体ムヒが反応したんだと思います。
クーニャンにカバンの中をサッとチェックされ、何事もなかったように入場できました。

どこの博物館も同じですが、薄暗い室内で展示物がライトアップされています。
案内してくれたガイドさんに聞いたのですが、お客さんに展示物を説明しようとガラスケースの後ろに回ったところ、何かをグニャッと踏んだそうです。
死角になって薄暗く通路からは見え難いところです。
察しのよい方はおわかりでしょう。
何か臭っても、まァ、普通はそうとは思いませんよね。
監視カメラに大陸の人がしゃがんでいる姿が映っていたんだそうです。

日本の博物館や美術館にもあるような土産物売り場がありましたが、特に買いたいものもなかったです。


■ポエ占い
行天宮でポエ占いをしました。




「擲杯」という一対の赤い三日月型の木片(行天宮のポエはビニール製)を投げて占いのような願掛けをしました。
チャンスは3回あり、2つのポエを投げて写真で手に持っているように表と裏の組み合わせになれば願いが叶うという占いです。



日頃の行いが良いのでしょうかね、一回目に見事成功しました。
何を占ったかというと、そりゃ愛馬の重賞制覇ですよ(爆)。


手前のが裏、奥のが表

ボランティアの方に厄払いをしてもらい、社務所?のようなところでカードをいただきました。




この日の昼飯は好記担仔麺/阿美飯店で担仔麺(タンツーメン)を食べました。
ちなみに担仔麺は、台北ではなく台南の料理です。



そこで飲んだ賞味期限が18日という『18天台灣生啤酒』です。
軽くて飲みやすいビールでした。



担仔麺の味ですが、麺は昔懐かしい給食のソフト麺みたいで美味しくはなかったなぁ。



スープは塩気がなくて薄い味。
魯肉飯(豚肉煮込みかけご飯)も私の口には合わず。
店員のオバハンは怒っていたし、あまり印象が良くなかったですねぇ。




関連記事

category: 台湾・台北'16

tb: --   cm: 2

コメント

家を調べたら、数年前に出張に行った時に換金した紙幣が残ってました。
また行かないとなーと思いました(笑)

出張だったけど、故宮博物院や行天宮に連れて行ってもらいました。

でも、仕事メインだったからかよく覚えてない(笑)

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/07/08 12:34 | edit

■まことさん。

仕事がメインだったんですか、次回はプライベートで是非どうぞ!
私もまた行ってみたいです。

まことさんも故宮博物院や行天宮に行ったんですね。
ウンが付いたり、ウン試しはしたんですか(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/07/08 23:13 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ