昨年の出資おさらい  

まず、出資馬に関係ない話から書きます。
今年の2月末に新冠の牧場で昼夜放牧されていた1歳馬が銃で撃たれて死んでいたというニュースがあったのを覚えていますか?
場所が新冠ですから馬の牧場はたくさんあります。
たとえ内地の人でも鹿と間違えて競走馬を撃ってしまったらどうなるか、猟銃を持っている人ならわかっているでしょうね。
過去にもこいう事件はありましたよね!?

サンスポ】2016.2.29 名門牧場で競走馬2頭射殺か…死体近くに猟銃の空薬莢3個

事の真相は、牧場経営者の自作自演でした。
なんと言ったらいいのか、言葉が出ません。

サンスポ】2016.7.18 タケシバオーも生んだ元「競優牧場」経営者を逮捕…競走馬射殺の疑い




では、出資馬に関する話です。
昨年の最終申込数中間発表は、締切日前日の17時30分現在で前年比52%の申込み数でした。

その中間発表の応募数を前年比○○%に盛って、私のスーパーコンピューターで当選確率を計算すると以下のとおりになりました。

 12. ピューリティー14 ....... 一般当選確率 73%
 21. スターペスミツコ14 ..... 最優先当選確率 88%
 39. Sweet Dreams Baby14 ... 一般当選確率 39%
 65. エルダンジュ14 ......... 一般当選確率 68%


確率でいうと全頭落選の可能性ありという計算結果。
1口を申込む人もいれば、10口以上を申込む人がいるわけですからあくまでも目安でしかありません。
そして、キャロットから発表された第1次募集最終結果は、予想どおりになりました。

 12. ピューリティー14 ....... 最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
 21. スターペスミツコ14 ..... 最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選
 39. Sweet Dreams Baby14 ... 最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選
 65. エルダンジュ14 ......... 最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選



で、第1次募集申込結果は。。。

 × 12. ピューリティー14(パルフェクォーツ)
 ○ 21. スターペスミツコ14(エピカリス)
 ○ 39. Sweet Dreams Baby14(バリングラ)
 ○ 65. エルダンジュ14(エルデュクラージュ)



最優先のスターペスミツコ14は無事に当選。
一般枠の3頭では当確と思っていたピューリティー14が落選し、無理と思ったSweet Dreams Baby14が当選。
Sweet Dreams Baby14はカタログ写真と募集馬見学ツアーで見た実馬の印象が全く違いました。
この馬はツアーに行かなかったら出資申込をしなかったでしょうし、カタログ写真がもっと見栄えしていたら一般当選確率はもっと下がったと思います。
わかったようなことを書いていますが、エルダンジュ14をリストアップしたのは応募締切の2日前ですし、ツアーバスの中でこの馬について話をした記憶はありますが、実馬を見た記憶はありません。


さて今年です。
今年は第1次募集における応募口数に上限が設けられ、出資可能口数の上限が原則的に”5口”ということになります。
『2016年度 募集予定馬一覧(2016年7月1日現在)』と一緒にあった募集概要をチラッと見ました。
5口以上の申込みを行った場合は減口。
そして減口後の口数がどうのこうのと書いてありますが、まァ、私には関係ないので理解する努力をやめました(爆)。

関連記事

category: 2016年度募集馬&見学ツアー

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ