エピカリス、来週デビュー  

エピカリス、今週は水曜日に時計を出しました。

エピカリス 8/3 助手 美南W稍
 68.7 - 53.0 - 38.7 - 12.3 [8] 末一杯に追う
 マキャヴィティ(古馬オープン)馬なりの外を0.6秒先行、0.4秒先着


サーブルオールは新馬戦の最終追い切りでアールプロセス(古馬1600万下)と併せましたが、エピカリスは一週前追い切りで古馬オープン馬と併せました。
今回が初のコース追いだったのですが、いきなりオープン馬を相手に脚取り劣らず駆け抜けて行ったそうなので期待できますね。

鞍上の助手さんは”やや物足りなさもある”と言っていたそうですが、まァ、期待値が高ければ自ずとジャッジは辛口になりますし、『本質的には先々で良くなるタイプ』という状況でこれだけ動けば十分ですね。

また、今回はスクミ云々というコメントがありませんし、状態は良いようです。

ちなみに、先週土曜日にエピカリスと併せたランプルール(8/6 新潟5R 芝1600m デビュー予定)は、8/3の最終追い切りでレーザーバレット(古馬オープン)と併せ先着しています。
この馬も動きますね!


7月30日のentryで

 エピカリスの新馬戦は誰が手綱を取ることになるのか?
 NF天栄が厩舎に使えと打診してのデビューですからねぇ。
 牧場が成績上位騎手を手配してくれるでしょう。


と書きましたが、なんとルメール騎手でのデビューとなりました。
牧場が手配したのか、厩舎が手配したのかはわかりませんが(笑)。

8/14 (日) 新潟6R 2歳新馬 ダ1800mをルメール騎手で予定


今週の萩原師のコメントですが、控えめな先生としては最上級のコメントではないでしょうか!?

あとは除外なく無事に出走できるかどうかです。
もし来週使えなかった場合、関東のダート1800mの競走は9/11の中山競馬までありません。

勝ってしまってもその次はしばらくないんですけど(笑)。


 募集馬見学ツアー

関連記事

category: ●出資馬2014年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ