2歳馬近況(16年8月末)エルデュクラージュ  

昨日は子どもの夏休み最後の日曜日でした。
嫁が所用で出かけてしまい、私が子どもの相手をすることに。

夏休み最後の日曜日にお父さんがやること。。。といえば。。。

磯野波平のように子どもの自由研究のフォローをしていました。

というわけで、募集馬検討は進んでいません。

土曜日の検討会の途中、嫁から電話がかかり何かと思ったらパソコンが起動しないとのこと。
特に大きな問題はなかったのでこうしてブログをentryできます。
いろいろと調べ物をするにはパソコンが必要ですからねぇ。
出資検討にもパソコンは必要です。

もし今後ブログのentryが滞った時は、パソコンが壊れたと思ってください(爆)。

では、2016年8月末のエルデュクラージュの近況です。


■エルデュクラージュ
entry610 2015年 出資馬(3)エルダンジュの14
父:クロフネ/母:エルダンジュ(BMS:サンデーサイレンス)
牡 栗東 池添 学厩舎

NF空港 A-1 大木厩舎在厩 (NFイヤリングから 9/12 移動)

【8月】7月下旬~8月上旬撮影(508kg)

【7月】6月22日~7月14日撮影(492kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

【現在の調教メニュー】
週3日900m屋内坂路コースをF15秒のキャンターで2本


7月末に更新された写真で前肢に蹄鉄を履かされており、他は特に変化はありませんね。
繋ぎの角度と蹄前面の蹄壁の角度が同じで良いです。
後肢の蹄は真っ白ですが、先端が欠けたりすることもないようで蹄質が良さそうです。

今回の更新では内地への移動に関して何もコメントがありませんでした。
走行時のフォームについてコメントされています。
トモに力がついてくると前のめりの姿勢が矯正され、銜にもたれる走り方が改善されるでしょう。
全体の育成状況は順調ですが、骨折で頓挫があったのでまだまだな部分があるのは仕方ないですね。

関連記事

category: ●出資馬2014年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ