競走結果(16.10.1)[地]シュネルギア  

元出資馬シュネルギアが高知競馬での初戦を迎えました。

中央競馬の登録抹消後のことは entry928 2016年度 出資馬(2)リーチコンセンサスの15 で触れました。

シュネルギアは、もう私とは関係ない馬ですからentryするつもりはなかったのですが、地方競馬ライブでレースを見ていたので書いてみます。

では、競走結果です。


■[地]シュネルギア
10/1 (土) 高知2R いんげんの白胡麻和え特別 (C3-9) ダ1300m 倉兼騎手 54㎏
10頭 2人気 2着 429kg (+3)



右回りの高知競馬場。
左回りに走ってもすぐに勝てると思いましたが、さすがにそれは無理でした(爆)。

高知競馬での初戦。
ダートが合うとは思えない馬ですが、馬場は都合良く湿って重馬場。
ゲート後ろでの輪乗りの際、実況アナウンサーがシュネルギアの血統の話をしてくれましたね。
凱旋門賞に出走するマカヒキの名前が出ました。
はぁ?と思いましたが、生産が同じノーザンFということで名前が出ました。

スタートしてすぐに肩へトモへと色が白い鞭で出鞭。
輪乗りの時に騎手が白い鞭を持っているのがわかったのでこれはと思っていたらやっぱりでした。
そのため勢い良く先行し、道中は2番手で進めました。

毛色が黒い馬に色が白い鞭を持って乗ると、鞭がどこにあるか馬によくわかるので反応が違うんですよ。
馬に乗る機会がある方は是非試してみてください。
もし怪我をしても責任は取りませんし、乗馬クラブに怒られるかもしれませんが(爆)。

勝ったのは茶漉しをメンコに付けた元社台オーナズのスターズストリークでした。
これが高知での4勝目という馬ですし、今回は仕方ないですね。

勝ち馬とは4馬身差で3着の馬とは大差。
シュネルギアは4角を回り直線向いてから外にヨレていましたが、そのうち勝ち上がるでしょうね。
左回りに走らなければ(爆)。


中央を抹消後、高知競馬に行った元出資馬というと、カーライルを思い出します。
高知競馬での成績は7ヶ月で19戦1勝。
地方競馬ですから仕方ないんでしょうが、中央競馬の開催に換算すると7連闘という使われ方をしました。
中央でのデビュー戦の時で既にガレガレの状態だった馬です。
そんな使われ方をされると、どうなるか想像できますよね?



2012.1.5 中山6R 3歳新馬 芝2000m 3人気 13着

 募集開始時の馬体重(1歳8月末) 445kg
 牧場での最高体重(2歳10月) 504kg
 中央デビュー戦(3歳1月) 434kg
 中央最後のレース(3歳8月) 429kg
 高知競馬初戦(3歳9月) 437kg
 高知競馬引退レース(4歳3月) 416kg


カーライル、最後は何かの実験?耐久テスト?ような使われ方をして終わってしまいました。


シュネルギアはカーライルのような終わり方をしないように新しい馬主さんに大事にしてもらえればと思っています。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ