1歳馬近況(16年9月末)リーチコンセンサスの15  

1歳馬の最初の情報更新です。
今回は現状報告と牧場スタッフのリップサービス以外特にコメントはありません。

今回公表された馬体重は、ツアーの時に馬を曳いていたスタッフが教えてくれた数字でしょう。
ツアーで馬が良く見えるように馬を膨らませてあったでしょうから、育成に移動して飼料管理が始まった来月末発表の数字は、減ると思います。
現段階で馬体重が減った増えたと一喜一憂するのは無意味です。



■リーチコンセンサスの15
entry928 2016年度 出資馬(2)リーチコンセンサスの15
父:キングカメハメハ / 母:リーチコンセンサス(BMS:フレンチデピュティ)
メス 栗東 友道康夫厩舎

NF空港 A-3 東谷厩舎もしくはC-6 島田厩舎在厩 (NFYearlingから 9/8 移動)

【カタログ写真】6月27日~8月6日撮影


【9月】8月下旬~9上旬撮影(8月下旬 470kg)

※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

【募集馬見学ツアー】9月1日撮影


【現在の調教メニュー】
騎乗馴致終了、ロンギ場でフラットワークを開始



今回更新された写真の背景はカタログと同じですから育成厩舎に移動する前の撮影です。
育成厩舎が違うので単純に比較はできませんが、調教メニューはリッチダンサーの15とほぼ同じ、順調です。
扱いやすく馴致がスムーズにできたというのは良いことですね。
馬体はまだ腰高なのでどんどん大きくなって行くでしょうが、メス馬ですしあまり大きくなり過ぎるのも困りますが、成長力の無かった半姉シュネルギアと違うというのは良いことだと思います。


この馬の馬名も考え済みです。
ハワイ語と母の名前から連想しました。
あとは金子真人HDに先に使われないことを祈るのみです。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: ●出資馬2015年産

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ