出走確定(16.10.22)ホーカーテンペスト  

ホーカーテンペストの前にエピカリスについて書いておきます。

10/20にホッカイドウ競馬のWEBサイトに下記が公開されました。

第43回 北海道2歳優駿〔JpnⅢ〕出走予定馬について(10月20日現在)
ホッカイドウ競馬 2歳優駿出走予定馬(pdf)

鞍上は引き続きC.ルメール騎手のようです。


■ホーカーテンペスト
10/22 (土) 新潟4R 3歳上障害オープン 芝3250m 10頭 五十嵐雄騎手 60㎏


8/21に新潟で障害未勝利戦を勝って以来、2ヶ月ぶりの出走、障害オープンクラスでの緒戦になります。
前走後は美浦トレセンに戻さず新潟競馬場から直接NF天栄に放牧され、9/28に美浦トレセンに帰厩しました。

出馬表を見ると重賞を勝っているのが1頭、オープンクラスを勝っているのが3頭というメンバー構成。
決して楽なメンバーではないですが、ここで勝ち負けできれば今後が楽しみになりますね。

距離は前走から2F延びて3250mです。
最後の直線距離が延びるわけではなく、スタート位置が2850m競走と比べて400m手前になり障害の数が2つ多くなります。
障害競走で言うのは本末転倒ではありますが、飛越に不安がある馬なので障害の数が変わらず最後の直線が延びるのならばいいのですが(爆)。

新潟競馬場の障害コースは、バンケットも水濠もない平地の芝コースに置き障害の竹柵のハードル障害です。
芝内回りコース最後の直線は約360m。
最終障害からゴールまで300m程度はあります。
会報10月号のインタビューで五十嵐雄騎手が『この馬の平地力は武器になる』とコメントしているとおりで、スピードを活かせる新潟の障害はこの馬に向いています。

まだしばらくは東京や中山では勝負にならないと思うので、ここで勝っておきたい。
もし勝つとしても前走のような”大差”ないと思いますが、オープンクラスでもいきなりの勝ち負けを期待します!


※JRAレーシングビュアーの映像をキャプチャー
2016.8.21 新潟4R 障害3歳上未勝利 芝2850m


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 4

コメント

期待もあります

前走よりも障害が2つ追加‥‥もう不安しかない。(汗)

でもココでやれれば、今後は新潟開催が楽しみになりますね。

ヘンに溜めたりせず、逃げる展開を期待します。
最後の障害まで跳べなきゃいけませんが。

いっそ障害が1つも無かったらいいのに。(笑)

稲妻利一 #RPP6IxVA | URL
2016/10/22 05:32 | edit

■稲妻さん。

障害が無い障害競走があってもいいのにね。
と思います(爆)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/22 09:51 | edit

おめでとうございます。
(*・∀・)ノ゙ 。+・。゚:*:。・+。・゚*゚ オメデトォ ♪♪♪♪

まだまだこれからというところがあるかもしれませんが脚力ありますし、これからも楽しみですね。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/10/22 13:31 | edit

■まことさん。

ありがとうございます。
まだまだこれからというところが多々ありますが、それも考え方次第で伸び代と思えば楽しみになりますからね。
騙馬ですし、元気に10歳まで頑張ってくれたら嬉しいです。

まことさんも3Rのケルシャンス、おめでとうございます!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/22 16:17 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ