FC2ブログ

繁殖に上がった元出資馬2013  

キャロットの元出資馬で繁殖に上がり、産駒が募集される可能性のある馬は3頭です。
情報更新がそろそろだとうと毎日のように Studbook(軽種馬登録協会) を見ていました。

今日見たところ、ロンダドール以外の2頭は記載されていました。

■リーチコンセンサス
種付雄馬名 ハービンジャー(GB)
種付日   2013.03.11
出産予定日 2014.02.11

■ベルフィーチャー
種付雄馬名 ワークフォース(GB)
種付日   2013.02.20
出産予定日 2014.01.20

リチコンの仔は、今年生まれた初仔のワークフォースのメス馬も今年種付けしたハービンジャーの仔もキャロットで募集される可能性は高いと思います。
一方のベルフィーチャーですが、募集される可能性は低いと思います。
というのは、追分Fからキャロットに提供される頭数は 2頭という縛り があるそうなんです。
ということで、ベルプラージュの全妹になるベルフィーチャーの2番仔は募集から外されました。
9月の募集馬ツアーの時に追分Fの方に話を聞いたところ、2番仔はその時点では行き先が決まっていないとのことでした。
(その後、どうなったかは知りません)
そして今年生まれた3番仔のエンパイアメーカーの男馬は、セリに出すことになるだろうとのことでした。
ようするに、社台SSの種馬の仔じゃないと牧場側としては走っても種馬のセールスに繋がらないですからね。
ですがエンパイアメーカーの仔をセリで買ってキャロットで走らせています。
話が矛盾しますが、それとこれは話が別ということなんでしょう。
ま、馬の世界は諸般の事情が絡み合っている世界ですから、仕方ありません。
我々としてはクラブにベルフィーチャーの仔を入れるようにお願いするしかありません。
あとは、ベルプラージュの活躍次第です。
ベルプラージュが6月の新馬を勝っていれば、全妹の2番仔も募集になっていかたもしれません。
今年種付けしたワークフォースですが、社台SS繋養ですからねぇ。
男馬だったらぜひキャロットに入れてほしいですね。
今年生まれたエンパイアメーカーの男馬もツアーの時に牧場の方にキャロットへとお願いしておきましたが、私がお願いしてもね、まあ無理ですね。

category: ★検討データ

tb: 0   cm: 4

コメント

ベルフィーチャーの仔は実は貴重だったんですかね。
ベルプラージュに出資しといて良かったかも。

故障しましたが勝ち上がる力はあるので、後は無事に戻ってきて欲しいですね。

へてきち #- | URL
2013/12/04 21:45 | edit

お初です。

初めまして。愛知県在住のアマルと申します。
まことさんのブログからやってきました(笑)
とても見やすく綺麗なブログで感動しました。

私もキャロット会員です。
今のところ ご一緒馬はいませんが今後あるかもしれませんね。

愛馬の仔についての記事は大変興味深いです。
どうしても気持ちが入って、きっと出資しちゃいますよね。
私も濱田屋さん、まことさんに習いまして記事にしたいと思います。(笑)

ブログをリンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
今後ともよろしくお願いいたします。

アマル #o3FgimTE | URL
2013/12/04 22:36 | edit

re

■へてきちさん。
そういうことになっちゃているんですよねぇ。
来年のツアーで長男に会えるといいんですがね。
ベルプラージュ、そろそろ15-15かと思っていたんですがペースはそのままですね。
もしかして、「今戻しても使えるのダートだしな」ってのがあったりして!?

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2013/12/05 00:54 | edit

こちらこそよろしくです。

■アマルさん。
お越しいただきありがとうございます。
愛知県ですか、その昔アイルトンシンボリが走っていた頃に2週間ほど仕事で一宮に拉致されたことがありました。
帰りに名古屋城を見に行こうと思う気も起きないくらいに疲労困憊でした(笑)。

ご出資馬を拝見しました。
まぁ~見事に1頭も被っていませんね(笑)。

愛馬の仔は絶対に持ちたいという思いと、悲しい思いをしたくないから何でも出資するわけにはいかないという思いが交錯してしまいます。
その線引きが難しいですよね。

私も熱帯魚やってました。
15年ぐらい前のことですが。

ブログのリンク、こちらこそよろしくお願いします!
早速登録しておきました。
今後ともよろしくお願いいたします。

P.S
記事はどうごお使いください。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2013/12/05 00:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hamadayalabo.blog.fc2.com/tb.php/96-8a655a85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ