出走確定(16.10.30)エルデュクラージュ  

このレースが私が昨年度出資した2014年産駒のデビュー2頭目になります。
entry610 2015年 出資馬(3)エルダンジュの14


この馬は母の6番仔で、上の5頭は全頭が2歳のうちにデビューしていました(2歳勝ち上りは3頭)。
ですから、この馬も問題なく行けば2歳のうちにデビューし、勝ち上りもあるだろうと思っていましたが、今年の年明けに左前脚の骨片除去手術ということになってしまいました。
一時は2歳でのデビューは諦めていましたが、順調に回復し今週日曜日に無事デビューします。

この馬は募集馬見学ツアーで見た記憶がありません。
これで走ってしまうと、来年以降はツアーに行く必要がなくなりますね(汗)。


■エルデュクラージュ
10/30 (日) 京都4R 2歳新馬 ダ1800m 12頭 松山騎手 55㎏


父:クロフネ/母:エルダンジュ(BMS:サンデーサイレンス)
生産 ノーザンF
牡 母出産時14歳、6番仔、5/3生
体高158.0cm / 胸囲174.5cm / 管囲21.0cm / 体重451kg
育成:NF空港牧場 A-1 大木厩舎
栗東 池添 学厩舎



ざっとエルデュクラージュのこれまでの経緯です。

【2015年 1歳】
 07/13 セレクトセール2015 1歳にて、キャロットクラブが3,132万円(税込)で購買
 09/12 NFイヤリングからNF空港(A-1 厩舎)へ移動
 10/30 初期馴致を終え騎乗運動を開始
 12/24 週2日900m屋内坂路をF17~18秒のキャンター2本
【2016年 2歳】
 01/11 この中間、左前脚の一部の骨の骨端が腱を圧迫していることが判明
 01/12 左前脚の骨片除去手術
 02/29 ウォーキングマシンでの運動
 03/15 NF空港在厩時、最高馬体重510kg
 03/31 トレッドミルでF24秒のキャンター5分
 04/28 この中間から騎乗運動を再開
 06/30 週3日900m屋内坂路をF15~16秒のキャンターで2本
 09/08 NF天栄へ向けて移動
 09/10 NFしがらきへ移動
 09/14 栗東トレセン・池添学厩舎へ入厩
 09/23 ゲート試験合格
 09/30 在厩でデビューを目指していくつもりで調整
 10/12 フットワークや血統を考え、ダートでデビュー予定
 10/19 古馬準OPのジェラルドと併せ、1.0秒追走0.1秒先着
 10/26 古馬1000万下のデンコウリキと併せ、0.8秒追走0.1秒先着



2016.03.25 更新 NF空港
※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。


ゲート試験後からの池添学師のコメントを抜粋すると。。。
『騎乗スタッフの評価もなかなか高く、楽しみな1頭です』
『相手とは騎乗者の体重差がありましたが、それにしてもなかなかいい動きでしたよ』
『すでに他の馬を誘導して歩けるほど堂々とした優等生です』
『とにかく2歳馬らしからぬ堂々とした馬で、これだけ追い切りを重ねてもケロッとしているのは頼もしい限り。カイバ食いも変わらず良好です。来週の競馬が楽しみですね』
『乗ってもらった松山ジョッキーも道中ペースが速いことが分かったとのことで、直線は無理をさせず馬なりに抑えたそうなのですが、それでも楽に先着するのですから驚かされます』


競馬ラボ】2016.10.28 【POG】アルアインら土曜京都5R&日曜京都4Rトレセン直送トーク

景気の良いコメントばかりですが、ここまで言われてしまうとなんだか気味が悪い(爆)。
エピカリスがいなければ素直に受け入れられるでしょうが、同じ年に走る馬を2頭も持てたとは思えない。
いやいや、走る馬は3頭目もいますが(笑)。


エルデュクラージュ、一週前追い切りで古馬準OPのと併せました。
このひと追いでほぼ態勢は整った印象だったそうです。

エルデュクラージュ 10/19 松山 栗CW稍
 84.1 - 68.5 - 52.7 - 39.1 - 12.0 [7]直強目余力
 ジェラルド(古1600万)直強目の内を1.0秒追走0.1秒先着


エピカリスも追い切りで動きますが、この馬も動きますね。
最終追い切りの映像を見たところ、3頭併せの真ん中でした。
両サイド2頭の鞍上はゴール前で腕を動かしていますが、この馬の鞍上は持ったままで先着。

エルデュクラージュ 10/26 松山 栗CW良
 81.6 - 66.2 - 52.2 - 38.7 - 12.7[6]馬なり余力
 デンコウリキ(古1000万)馬なりの内を0.8秒追走0.1秒先着



デビュー戦は『芝でもやれる手応えはありますが、大きなフットワークや父の血統を考えて』(池添学師)ということでダートになりました。
この馬、私は育成時の歩様を見て芝馬だと思っています。
募集馬DVDでは柔らかさを感じなかったのですが、育成中の動画で常歩を見ると前肢の出がしなやかなんですよねぇ。

ゲートは出てみないとわかりませんが、大跳びなのでスピードが付かず中団か後方での競馬になるかもしれません。
砂を被る可能性があるのですが、これまでの池添学師のコメントから大丈夫だと思います。

父クロフネは大跳びのストライド走法だったのでスピードを感じない馬でした。
エルデュクラージュの最終追い切りを見ると、この馬も同じかな。


日本ダービーの出資馬3年連続出走は、この馬に賭けたいと思います。
勝ち負けとは別な話ですよ(笑)。

それともバリングラでNF空港 B-3細田厩舎で育成された出資馬の3年連続日本ダービー出走となるか?
まァ、適距離ではないと思いますが。

まずは、エルデュクラージュの新馬勝ちを期待しています!


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 8

コメント

楽しみです

こんばんは~
ご一緒馬2頭目のデビューを無事迎えることができ本当に嬉しいです
まさかこんなに早くデビューできるとは思いませんでしたし
牧場でやんちゃでおこられていた姿を思いだしてしまって(笑)
明日は現地応援してきますね
なんとなく芝馬の気もしますけれど
まずは元気で駆けてきてくれる姿を楽しみにしています!

fur #9L.CLpdo | URL
2016/10/29 21:34 | edit

こんばんは。
エルデュクラージュのデビューおめでとうございます。

クロフネで9万円、良い馬とは思いつつ少し高めかな?と躊躇してしまったのですが、それを後悔させる走りを見せてくれそうですね。

応援しています。

まこと #GCA3nAmE | URL
2016/10/29 22:31 | edit

■furさん。

こんばんは。
牧場ではヤンチャだったんですね、今の状況からは想像できません(笑)。
もしかしたらダートが合わない。。。その可能性はゼロではないですし、気になっています。

現地応援、よろしくお願いします。
エルデュクラージュに勝ってもらって、その勢いでエピカリスも勝って欲しいです!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/29 23:10 | edit

■まことさん。

ありがとうございます。
そうですね、今更感のクロフネですからね。
正直、当初出資するつもりは無く票読みで追加した馬なので、特に価格は気にしませんでした。
そもそも市場取引価格が2,900万円ですし、まァ、こんなもんかなぁという程度で。
クロフネ産駒は出資しないまま終わると思っていましたが、先のことはわかりませんね。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/29 23:12 | edit

デビュー戦圧勝!!!
おめでとうございます!
次走も楽しみです。2歳での勝ち上がりはなにかと親孝行ですね(笑)

ラム #- | URL
2016/10/30 20:27 | edit

エルデュクラージュ優勝おめでとうございます。ここのところ好調ですねえ^^

その勢いでエピカリスとサーブルもお願いします(笑)

firstroad #- | URL
2016/10/30 22:16 | edit

■ラムさん。

ありがとうございます。
ほんと2歳での勝ち上がりは親孝行ですよね(笑)。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/30 23:23 | edit

■firstroadさん。

ありがとうございます。
この勢い、エピカリスとサーブルオールも続きますよ!
お楽しみに!!

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/10/30 23:23 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ