出走確定(16.11.6)サーブルオール  

■サーブルオール
11/6 (日) 東京8R 3歳上1000万下 芝1600m 12頭 C.ルメール騎手 56kg


7/2の函館競馬、洞爺湖特別以来の4ヶ月ぶりの競馬になります。

その前走洞爺湖特別では、レース後に鼻出血を発症してしまいました。
鼻出血を発症した場合、1ヶ月間は競馬を使えません。
ですからレース後はすぐに内地へ戻さずNF空港へ放牧かと思っていましたが、NF天栄に移動しました。

 07/02 函館12R 洞爺湖特別 (1000万下) 芝2000m 2着
 07/06 NF天栄へ移動
 10/19 美浦トレセンに帰厩


サーブルオールを育成したのは、490の馬房があるNF空港で最も数が少ない19馬房のB-2 樋口厩舎です。
以下、参照。
競走馬のふるさと案内所】重賞ウイナーレポート 2016年5月29日 日本ダービー GⅠ マカヒキ


私の推測ですが。。。
サーブルオールが鼻出血を発症した時期は、育成中の2歳馬がまだ在厩している時期でしたし、キャロットの馬ではリアファル、ジークカイザーも故障休養で在厩中でした。
サーブルオールを入れる馬房がないので、NF天栄に移動ということになった。
じゃないでしょうか!?


9/1に行われた募集場見学ツアーでNF天栄の某スタッフを見つけたので、サーブルオールの状況を聞いてみました。
ツアー直後にもentryしたのですが、再度書いておきます。

鼻出血に関しては、レース後の萩原師のコメントでは”滲むように出ていた”ということでしたが、実際はけっこうな量が出たそうです。
出血が肺からなのか、気管からなのかは聞いていません。
外見上は”滲む程度”でも気管内には大量に血が溜まっていたのかもしれません。
次走ですが、11月のマイル戦を予定(番組表を見ると11/6 8R)。
函館での2戦は勝たなければいけないレースでしたし、次走は確実に勝たさなければいけないので1600mを使うとのこと。
競馬に行くとどうしても気持ちがカッカとしてしまう馬なので、道中抑えてプレッシャーを与えるよりもマイルで走らせたほうがいいんじゃないかと。
1800m、2000mでも勝負にはなるでしょうが、次走は初めて使う左回り、そして府中。
だから特別戦ではなく、平場。
年内はそのレースを含めて2戦というスケジュールになっているそうです。


ということで、その時点で復帰緒戦はこのレースになることが決まっていました。
それからのNF天栄のコメントも萩原師のコメントもこのレースを使うと明言されませんでしたね。
まァ、これは今回のことに限ったことではなく、牧場見学で聞いた話とクラブ情報の更新にズレがあるのはいつものことですが。

それにしても1000万下条件の平場にしては、相手が揃った気がしますねぇ(汗)。


先週行われた一週前追い切りは、古馬準OPのサヴァティアーノ(一杯)を馬也で1.0秒追走し、0.1秒先着。
NF天栄の坂路動画を見ればこれぐらい動いて当然でしょう。
↓↓↓
entry961 サーブルオールの銜


鞍上は私の主戦、 ”神様・仏様・ルメール様” になりました。
先週の段階で騎手は未発表だったのですが、当日の新馬戦に出走するパルフェクォーツがルメール騎手で予定されていたんですよね。
2ヶ月前からここを目標と言っていたんですから、依頼してあったんだと思います。
昨年のネオリアリズムから続く、ルメール騎手の出資馬騎乗機会連続優勝が になるか!?

ルメール騎手は今年3月の黄梅賞でサーブルオールに騎乗しており、各スポーツ紙では『マイルがちょうどいいね。ペースが遅くて少し掛かっていたが、直線に向いての反応が良かった。ポテンシャルが高い』とコメントしていました。


2016.3.5 中山9R 黄梅賞 芝1600m C.ルメール騎手




これまで何回か書きましたが、サーブルオールと同じB-2 樋口厩舎で育成されたマカヒキは、デビュー戦後に鼻出血を発症しました。
ですがその後問題なく日本ダービーを勝ち、凱旋門賞にも出走しました。
さすがにマカヒキまでとは言いませんが、サーブルオールも無事に今後の競走馬人生を全うして欲しいです。
今回は結果も大事ですが、無事に走り終え次走を迎えられることも大事。
期待しています!

余談ですが、『重賞ウイナーレポート』の最後の件、リッチダンサーの15がソレだったらどんなに嬉しいか(笑)。
それも期待しています!!


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 出走確定

tb: --   cm: 2

コメント

今日はお互いおめでした^^

来年の東京新聞杯が楽しみになる勝利でしたね(笑)

しかし我々はしばらく萩原調教師とルメール神には我々は足が向けれませんねえ・・・(笑)

firstroad #- | URL
2016/11/06 20:59 | edit

■firstroadさん。

お互いにおめでとうございます。

これで共通の出資馬何連勝でしょうか!?
と、言うほどでもないですかね(笑)。

ルメールがどこにいるかわからないので、とりあえず美浦方面に足を向けて寝ないようにします(爆)。

来年の東京新聞杯ですか!
そうなってくれたら嬉しいです。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/11/07 00:33 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ