競走結果(16.11.19)エルデュクラージュ  

今年の東京スポーツ杯2歳Sも雨でした。
その雨はこの馬にとって見方になるのか、敵になるのかわかりませんでしたが、一旦止んでいたのが11Rのパドック周回が始まるころにまた落ちてきました。

一番人気になったムーヴザワールドは、1頭だけ蹄がパッコンパッコンと音を立てていましたね。
曳いていた厩務員さんも振り返って確認していましたが、蹄が追突しているような音にも聞こえました。

中村均調教師が『脚が短い』とコメントしていたというトラスト
どんだけ短いのか見てやろうと思い確認してみたら、確かに短くアンバランス。
体高が伸びるというのは背が伸びるのではなく(前脚)が伸びるということを改めて認識しました。


■エルデュクラージュ
11/19 (土) 東京11R 東京スポーツ杯2歳S (GⅢ) 芝1800m R.ムーア騎手 55㎏
10頭 6人気 8着 494kg (±0)



レース前に、ある方と話をしました。
2戦目にこのレースを選択したのは新馬戦を勝った直後。
結果次第では来年のクラシックが見えてくるし、芝がダメならダートに戻せばいいということだったようです。


募集馬見学ツアーでこの馬を見た記憶がないので、実馬を見るのは今回が初めてです。
育成中の動画や前走での様子から想像していたものとは違いました。
周回が始まってすぐは、前肢の捌きは思っていたよりも素軽い感じではなく、硬いというのでもなく、着地の時にブレるというかネジが緩い感じ。
後肢の踏み込みは今一つで前躯と後躯がバラバラに動いているように感じました。
う~ん、想像とは違い、芝馬ではないな。
というのが第一印象です。

エルデュクラージュを曳いていた厩務員さんは、パドックに入った当初からチフニーを襷掛けにしていました。
装鞍所からチフニーを使っていなかったのか、途中で外したのかわかりませんが、大人しい馬ですね。
なお、新馬戦のパドックではチフニーを使っていませんでした。




銜はデビュー戦と同じでエッグ銜。




たぶん、出資馬を見る時は他人様よりも良く見えるもんだと思うんですが、正直なところそう思わなかったんですよねぇ。




ゲートは5分に出て道中は6番手。
3角手前からムーア騎手が徐々にポジションを上げて行きましたね。
有力馬が後ろにいましたし、この馬はキレる脚はないだろうと感じたのでしょう。
4角を4番手で回り、鞭を入れられましたが伸びることなく残り200mのハロン棒辺りで一杯。

ムーア騎手、当日の5R芝1800mの新馬戦を堀厩舎のサーベラージュで勝ちました。
そのイメージで乗ってくれればと思っていましたが、やはりそう簡単にはいきませんでした。

ムーア騎手はレース後
『まだ芝の走り方をわかっていないような感じ』
『芝がダメと言っているわけではない』
『現状はダートのほうがより好ましいかな』

とコメントしています。
池添学師によるとムーア騎手が
『芝を試す価値はあるけれどダートのほうが現実的で、極めれば良いところに行くのでは?』
とコメントしたとのことです。
もしエルデュクラージュがダートを極めても、届かないレベルの馬がいると思うので、池添学師とは違う意味で複雑です(爆)。


まァ、5月生まれで今年の1月には脚元の手術をした馬ですからね。
1つ勝って重賞を使えたことだけでも当初の予想以上です。
今後についてまだはっきりとしたことはわかりませんが、無理に使う必要もないですし放牧になるでしょうね。


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 競走結果

tb: --   cm: 2

コメント

現地観戦お疲れさまでした~

こんばんは~
たくさんの写真ありがとうございます!
現地に行けませんでしたが、パドックの様子等わかってありがたいですね~
この時期で2戦もできるなんて、元気な証拠なのでまずはほっとしています。

fur #9L.CLpdo | URL
2016/11/21 21:47 | edit

■furさん。

コメントありがとうございます。
いきなり芝の重賞でも通用する。。。して欲しいと思ったのですが、全くダメでした。
これで今後はダートに専念することになるでしょうね。
しかし、もう一頭の”エ”がいますので、こっちの”エ”がいくら頑張っても届かないんじゃないかと思います。
まァ、届かないぐらいになってくれていいんですけどね(笑)。

パドックの様子ですが、よく言えば2歳馬とは思えない落ち着きっぷりでした。
もっと気持ちを表に出してもいいんじゃないかなぁ~と思いました。

濱田屋 #YowB97Mg | URL
2016/11/22 00:01 | edit

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ