今週の動向(16年48週)ベルプラージュ引退  

古馬から順に、今週動きがあった馬を中心に書いてみます。


■ベルプラージュ (5歳 1000万下)
引退
11/30にクラブから引退が発表されました。
クラブから『ベルプラージュ』号引退のお知らせが届いた後に改めてentryします。

特別勝ちは無いですが、3勝していますから繁殖馬として追分Fに戻れると思っていますが、どうなるでしょうか?
ちょうどタイミングが悪くというかタイミング良くというか、来年2/1に開催されるJS冬季繁殖馬セール2017の上場申込が12/2までなんですよねぇ。
母ベルフィーチャーの仔でまともに走ったのは初仔のベルプラージュだけです。
元々脚元の弱い血統ですし、もしかしたら売られてしまう可能性があるかもしれません。
例え追分Fに残ったとしても、キャロットに提供されるのはベルプラージュ同様に初仔だけになってしまうかもしれませんしね。
どうなるでしょうか。


2012年 募集馬見学ツアー

JRA WEBサイトを確認してみると、12/1付では抹消処理されていませんので大丈夫だと思います。
しかし、プーカは最後のレースを走る前に繁殖セールの上場申込をされていましたからねぇ。
どうなるかわかりません。


■ネオリアリズム (5歳 オープン)
堀厩舎在厩
12/11 (日) 沙田7R 香港マイル (GⅠ) 芝1600mをR.ムーア騎手で予定

今年の『香港国際競走』はノースクランブル(無料)放送され、馬券も発売されます。
JRA NEWS】2016.11.24 2016香港国際諸競走の勝馬投票券発売について
JRA NEWS】2016.11.25 グリーンチャンネルで「2016香港国際競走中継」を放送します

馬券で応援してください!
なんて言いませんよ。
いくら馬券を買っていただいても馬のところには何も行きませんし、喜ぶのは他人のフンドシで”テラ銭”を儲けるJRAだけですから。
JRAは来年のケンタッキーダービーも日本の馬が出走することになったら馬券を売るんでしょ?
それも他人のフンドシで日本の馬が勝っても負けても喜ぶのはJRAだけ。
出走馬の輸送経費をJRAが負担してもおかしくないと思うんですがね?

話が変わって香港マイルでネオリアリズムに騎乗予定のR.ムーア騎手が2016年ロンジンワールドベストジョッキーに選ばれました!
世界一のジョッキーの手腕に期待します!
JRA NEWS】2016.11.30 2016年ロンジンワールドベストジョッキーの発表について

今日更新された堀師のコメントを一行一行噛みしめるように読みました。
心配の検疫ですが、モーリスとサトノクラウンと一緒に検疫所に入っているので環境の変化による悪影響は出ていないそうです。
馬の状態ですが、マイルCSを使ったことで状態がアップしているようです。
馬体重は心配無い程度に戻っています。

今後は土曜日の夜に日本を出発し、日曜日の朝にシャティン競馬場に入場する予定です。
中2週での競馬ですから強い追い切りは必要ありません。
直前輸送のない滞在競馬もこの馬に合っています。
堀師はマイルCSよりも良い状態で香港マイルに挑めるのではないかとコメントしています。

レースまであと一週間ちょっとです。
今日の堀師のコメントを読んで、楽しみが緊張に変わりました。


■プルガステル (4歳 500万下)
木村厩舎在厩
【確定】12/3 (土) 中京3R 3歳上500万下) ダ1400m 伊藤工騎手 57㎏

後ほど『出走確定』をentryします。


■エピカリス (2歳 オープン)
NF天栄在厩
2/19 (日) 東京9R ヒヤシンスS (OP) ダ1600mを予定

先週の木曜日に放送されたラジオ番組でキャロットクラブの手嶋会長がエピカリスの来年について語ったというのをみつけました。

ニッポン放送】2016.11.24放送 今夜もオトパラ
開始から11分20秒頃にエピカリスの件が始まります。
この話のネタ元は手嶋会長の親友の方なんでしょうね。
エピカリス、私が強くてもここまでだろうと思っている以上に強いのかもしれませんね?
もしそうならば、突拍子もないレベルですよ(爆)。


■バリングラ (2歳 500万下)
堀厩舎在厩


※キャロットクラブWEBサイトより転載(クラブより転載許可を得ています)。

この馬が走るのか、強いのか?
私はまだ半信半疑な部分が大きいと思うのですが、スポーツ新聞や競馬専門紙の評価は高いようですね。

レース後は成長を促すためNFしがらきへ放牧かと思っていましたが、競馬を使ったことによるダメージはないらしく、しばらく様子を見て今後を決めるそうです。
この週末に坂路に入れてみて大丈夫そうならこのままもう1回競馬を使うとのこと。
堀師はその場合はどこを使うというプランはまだ決めていないとコメントしていますが、そんなことはないと思いますよ(笑)。

新馬戦はR.ムーア騎手だから勝てたと思いますし、次走の鞍上は誰になるのか?
堀師のことですから、C.ルメール騎手かM.デムーロ騎手を乗せるんじゃないですかね?

次走は、馬の状態、騎手、番組を見て判断されるでしょう。
番組表を見ると 『12/17 (土) 中山9R ひいらぎ賞 (500万下) 芝1600m』 がありますね。
ちょうどこの日は中山でターコイズS(重賞)がありますので、外人騎手の手配はつくんじゃないでしょうか?


ポチッと押していただけると嬉しいです。
関連記事

category: 今週の動向

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

Entry Calendar

メニュー

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ